End-User License Agreement

お客様のコンピュータにソフトウェアをインストールすることにより、(自然人、企業団体、機関として)以後エンドユーザーと呼ばれるお客様は、本契約の条件に同意し、これに同意するものとします。

Mozaik Education Ltd. (以下、Mozaik)とMozaikコンテンツのエンドユーザー(例:mozaBook, mozaWeb, mozaLog, mozaBook Editor, Euler3D, Euklides, LabCamera, Fizika, Matek, ClapMotion, Cut'n'Learn)

Mozaikコンテンツの使用に関連して、Mozaikとエンドユーザ間のその他の書面による合意がない場合、このエンドユーザライセンス契約(EULA)の条項はMozaikコンテンツの使用に適用されます。 モザイクはいつでもこのEULAを変更する権利を留保します。

1.定義

1.1. Basic End-User Data is information provided to Mozaik by the End-User at the time of registration necessary for the use of Mozaik Contents, including the mozaLogin identifier and other login information. Basic End-User Data shall be in particular: Full Name, E-mail Address, Country, Territorial Unit (country, province, area, etc.), Town/City. Basic End-User Data that can be provided optionally are: Postcode, Full Residential Address, Telephone Number, Name of Educational Institution.

1.2. Mozaik Content(s): a complex set of intellectual property produced and developed by Mozaik, with basic but non-exclusive components made up of information, software, data, including among others including among others any hypertext markup language files, command files, computer programs, picture and sound recordings, audio, video, music and graphics files, photos, 3D animations, widgets, the trademarked denomination and the trademarked trade dress and design, particularly but not exclusively the mozaLearn, mozaBook, mozaWeb, mozaLibrary, mozaTools trademarks and the connected logos and trade dress or design elements.

The End-Users through their Restricted Right to Use reach the Mozaik Content “as is” and “as available”, together with all existing deficiencies and without any warranties or guarantees made by Mozaik.

Mozaik Contents include any updates, amendments or version control of Mozaik Contents. Mozaik shall not be obliged to make updates and version control available to the End-Users.

End-User shall receive hotfixes and updates for Mozaik Contents from Mozaik or from the Operator. End-Users acknowledge that only such End-Users are entitled to receive updates and other Mozaik Services who have valid and effective Restricted Rights to Use Mozaik Contents.

1.3. End-User Content shall mean any data or information in the form of images, pictures, voice recording or audio footage, letters, numbers, signs, characters, and the like created by the End-User in the course of using Mozaik Content.

1.4. Sharing shall mean sending in an electronic mail or other posting (internet publication), transmission, uploading or making available by other means through use of Mozaik Contents by the given End-User.

1.5. Intellectual Property Rights: copyright, moral rights, trademarks, trade dress, patent or any other copyrights or ownership right.

1.6. Law shall mean any applicable law or regulation, generally accepted practice or guideline under any jurisdiction, especially in the protection of intellectual property rights and any regulation pertinent to the sale of Mozaik Contents or the data transfer from and to or within the Geographic Area and Hungary, including the rules of international and EU law.

1.7. Trade Dress shall mean any trademarks, logos and other marks appearing on Mozaik Contents.

1.8. Operator: contracting partner or contractor of Mozaik, with the cooperation of whom the EULA is concluded with the End-Users.

1.9. The Restricted to Use Mozaik Contents shall mean such non-exclusive right to use the above Contents that may not be transferred to Third Parties nor otherwise conceded to them for nay reason, and it shall nto extend to the following rights: multiplication, reverse engineering, modification, processing, or translation of Mozaik Content or any multiplication of the result of the above, not even in the case if the Licensee or the End-User carry out these actions in harmony with the purpose of Mozaik Content.

Furthermore, the Restricted Right to Use shall not extend to the distribution and dissemination, public presentation or performance, broadcast of Mozaik Content to the public through broadcasting or other means or broadcasting through other organizations.

Moreover, the Restricted Right to Use shall not extend to the transfer or concession for any reason to Third Parties of the right to disseminate or distribute, reverse engineer, modify, process, or translate Mozaik Content or multiply the results thereof, neither of the right to the public performance or presentation, or to broadcast Mozaik Content to the public through broadcasting or other means or broadcasting through other organizations.

The Operator and the End-Users shall exclusively entitled to take the following actions with Mozaik Contents within the framework of the Contract: they can upload the Mozaik Contents to their own hardware, display, run, store and obtain user-level knowledge thereon to an extent and in a manner allowed and defined by the Licensor.

End-Users shall not be entitled to display Mozaik Contents in front of Third Parties or End-User Contents for a non-educational purpose, in particular they shall not be entitled to display the above Contents in front of Third Parties in order to present the operation and/or structure of any works of art that form part of Mozaik Contents and therefore are under copyright protection.

1.10. Unauthorized Use: any acts in violation of the restrictions set forth in this EULA on the Restricted Right to Use that thereby infringes or endangers the rights of Mozaik.

1.11. Third Party: any natural or legal persons outside Mozaik, the Operator or End-User.

1.12. In the application and interpretation of this EULA the terms ‘Creation’, ‘create’, ‘created’ and their conjugated forms shall mean – without regard to context – in every case, and particularly but not exclusively, such actions as creating, uploading, publishing, sharing, modifying, editing and the like.

2.基本的なエンドユーザデータおよびその他のエンドユーザデータの処理に対するプライバシーポリシーおよびエンドユーザ承認

2.1.2.1。 Mozaikのデータ保護およびデータ収集の慣行については、本EULAの不可欠な部分を構成する当社のプライバシーポリシーをお読みください。

このEULAに署名するか、またはMozaikコンテンツを使用するための制限付き権利の行使を開始することにより、Mozillaはプライバシーポリシーおよび法に従って個人情報を処理することに同意しま。

22.2。 このEULAに署名することにより、エンドユーザは、Mozaikが以下に指定された目的と調和してエンドユーザから提供されたデータを処理する権利を有することに特に同意するものとします。

Mozaikによって個人データのいずれかの処理を対象とすることができます

  • (i) 登録および登録目的のための基本的なエンドユーザデータの処理;

  • (ii) 匿名ユーザー統計の準備,

  • (iii) 特定の機能の使用の測定,

  • (iv) 使用、服装(ルック&フィール)、Mozaikコンテンツの構造を開発する必要性をサポートするデータを収集します。

  • 3. EULAの結論と終了

    3.1. EULAは終了し、Mozillaとエンドユーザの間で、Mozillaのコンテンツのいずれかに関して、エンドユーザが使用者が合法的に取得した使用制限付き権利の行使を開始した日に発効します エンドユーザーがEULAに署名するかどうか。 そのような行為は、Mozaikコンテンツにアクセス、インストール、表示、または使用するためにエンドユーザが実現する制限付き権利の行使の開始として理解されるものとします。

    モザイクコンテンツの使用を制限された使用権を通じて開始することにより、エンドユーザは、本EULAの規定がそれらに拘束力を有することに同意するものとします。 エンドユーザーがEULAの条件に同意しない場合は、Mosaicのコンテンツをインストールまたは使用しないことが推奨され、EULAの「同意する」「同意しない」のいずれかの条件が提示された場合 「承諾しない」を選択します。

    3.2.EULAは、Mozaikコンテンツを使用するための利用者の購読期間が終了した日に終了するものとします。

    このEULAの終了日に、Mozillaコンテンツを使用するための条項1.9に従ったエンドユーザの使用権の制限は、さらなる措置を講ずることなく終了するものとします。 したがって、モザイクコンテンツの使用を中止します。

    4.モザイクコンテンツの利用

    4.1. Mozaikは、Mozillaのコンテンツを受け取ったり、実行したり、使用したりするために、エンドユーザーのハードウェアに互換性を持たせる義務はありません。

    4.2. Mozaikは、Mozillaのコンテンツを受け取ったり、実行したり、使用したりするために、エンドユーザーのハードウェアに互換性を持たせる義務はありません。  

    著作権問題に関しては、ハンガリーの著作権法の実質的な規則が専ら適用されるものとします。

    4.3. 本EULAに基づいてエンドユーザーに移転される権利は、何らかの理由により第三者に譲渡されたり、他の方法で譲渡されたりすることはありません。

    4.4. エンドユーザは、Mozaikコンテンツを有効にする過程で、MozaikコンテンツがMozaikコンテンツおよびコンピュータ上のデータをMozaikに送信することを認めています。 そのようなデータには、バージョン番号、ライセンスバージョン、Mozaikコンテンツの言語とプロダクトキー、コンピュータのIPアドレス、コンピュータのハードウェア構成に関するデータが含まれます。 Mozaikコンテンツのライセンスを取得したコンピュータがインターネットに接続されている場合、Mozaikコンテンツは自動的にMozillaのシステムに接続され、正当な使用を有効にし、制御します。

    オンラインライセンス認証の過程で、Mozaikコンテンツのライセンス供与サービスまたはアクティベーションサービスが、必要なエンドユーザ権利を偽っていないか、または処分していないように見える場合、Mozaikコンテンツのライセンス認証は成功しません。Mozillaコンテンツは、Mozilla コンテンツのインストールされたまたは使用されたコピーに制限された使用権を使用してアクセスできるかどうかに関して、エンドユーザーに通知するものとします。

    4.4. Mozaikのコンテンツに関連して、エンドユーザーは同意します:

    • Mozaikコンテンツを変更、コピー、変更、または転送しないこと; 

    • Mozaikコンテンツを第三者にアクセスして使用する権利を譲渡または譲渡、賃貸、賃貸または売却しないで、Mozillaコンテンツを第三者またはエンドユーザの目の前に非教育目的で表示しないこと Mozaikコンテンツの一部を構成し、著作権保護の対象となっている芸術作品の操作および/または構造を示すために、上記のコンテンツを第三者の前に表示すること。 

    • 外観、ルック&フィール、Mozaikコンテンツのトレードドレス、またはその一部を複製または模倣しないこと; 

    • 本EULAおよび法律によって許可されている方法でMozaikコンテンツを使用する; and 

    • その特定のMozaikの内容は、特定の料金の支払い時や基本的なエンドユーザーのデータを提供するときにのみ使用可能です。 

    5.基本的なエンドユーザーデータ等

    5.1. エンドユーザーは、基本エンドユーザーデータおよびその他のデータを常に完全、完全、正確、最新の状態にするものとします。

    5.2. エンドユーザーは、アクセスに関連するすべてのデータ(パスワードとログインID)を常に機密として取り扱う責任があります。 エンドユーザは、EULAまたは契約違反の契約上の方法で実行されるすべての活動についてMozaikに責任を負うものとします。 エンドユーザは、EULAの違反に起因するMozaikの損害賠償のすべてを補償する義務を負うものとします。

    エンドユーザーは、Mozaikの権利を保護するためにすべての権限を行使し、誰かがMozaikの権利またはその危険を侵害していることを検出すると、オペレーターとMozaikにその旨を速やかに通知するものとします。 そうしないと、Mozaikに損害賠償義務が生じます。

    エンドユーザーは、エンドユーザーアカウントへの不法かつ権限のないアクセスを阻止するために必要かつ可能な措置を講じます。 誰かがエンドユーザアカウントに無許可でアクセスする場合、エンドユーザは、そのような事態に起因するいかなる損害についてもMozaikに全額の損害賠償を行う義務があります。

    エンドユーザーアカウントとは、エンドユーザーがMozillaコンテンツに合法的にアクセスできる技術アクセスポイントを意味します。

    6.エンドユーザーの義務

    6.1.エンドユーザーはMozaikコンテンツを使用して、以下のいずれかを実現することに同意します:

    • 違法、有害、脅迫、攻撃的、名誉毀損、 猥褻、ポルノ、猥褻、不敬、プライバシー侵害、民族的、宗教的、人種的な憎しみを引き起こしたり、そのような目標を達成するのに適している、またはそうでなければ好ましくない。
    • 暴力行為を他人に促すために
    • 何らかの方法で未成年者を傷つける原因となります。
    • 法律その他の契約上または受託者側の義務に基づく認可の欠如、
    • 他のユーザーの所有権、著作権、商標を侵害してコンテンツを共有する。 エンドユーザーのコンテンツを共有するために、ウイルスやその他のコード、ファイル、またはプログラムの操作を破棄または中断または制限するために使用することができます。
    • いかなるソフトウェア、ハードウェアまたは通信機器、または上記の不正な改ざんまたは監視にも適用されます。
    • Mozaikサーバーや隣接するネットワークを傷つけたり、機能不全にしたり、上書きしたり、制限したりするような方法で、Mozaikコンテンツにアクセスして使用すること。 Mozaikコンテンツの機能を意図的または過失的に妨害または中断し、本EULAで禁止されている方法で、要件、手順に違反する行為をすること。
    • Mozaikコンテンツにアクセスしたり、Mozaikコンテンツに隣接するネットワークにアクセスするために適用される規定に関連する規定を適用することができます。
    • MozaikコンテンツまたはMozillaのコンテンツを使用する際に他のエンドユーザーを妨害、妨害または中断すること。
    • Mozaikコンテンツの複製、販売、頒布、転売その他の販売、不正な方法によるMozaikコンテンツへのアクセス、Mozaik製品およびコンテンツの不正な使用

    6.2. エンドユーザーは、不正または不正な目的でMozaikコンテンツを使用してはなりません。 エンドユーザーは、エンドユーザーによるMozaikコンテンツの使用に関連する著作権に関する法律を制限なく含む、法律の条項を遵守することに同意します。

    6.3.エンドユーザーは、自動化された手段、スクリプト、ボット、クモ、クローラー、スクレーパーなどを含む、不正な手段によってMozaikコンテンツを使用するアクセス権を作成してはなりません。

    Mozaikコンテンツを使用して資料を複製、改変、公開、配布する場合は、これらは著作権で保護されていないものに過ぎず、エンドユーザーはそれらの著作権を廃棄します。 、パブリケーション、配布することができます。

    6.4. エンドユーザーは、Mozaikコンテンツを通じて作成、ダウンロード、掛け合わされ、適合され、公開され、配布され、共有されるエンドユーザーコンテンツに基づいて、第三者による著作権の主張について責任を負うものとしますエンドユーザーは、エンドユーザーのコンテンツのすべての要素に関して、著作権保護の対象となる要素がないことを専有責任とします。そうであれば、エンドユーザーはエンドユーザーに権利が与えられる権利をすべて処分しなければなりません 関連する法律の下で、特定のコンテンツを使用することを疑う余地はありません。この条項に違反した場合、第三者がMozaikに対して請求する場合、Mozaikはこれらの請求のいずれも免除され、エンドユーザーはMozaikの状況を直ちに救済するものとします 上記の請求のいずれもそれに対して主張されていない場合。

    7.使用権

    7.1. Mozaikのすべての権利はMozaikに属します。

    サブスクリプション構成では、Mozaikコンテンツの使用権を再構築する権利により、エンドユーザがライセンシーから情報を要求することができる契約期間について、本EULAに基づいてエンドユーザに付与されます。 試用期間内にMozaikコンテンツの試用(デモ)版を使用することができます。

    Mozaikコンテンツの使用に起因するいかなる損害、またはそれらが有する欠陥、またはその結果について、Mozaikは一切の責任を負わないものとします。

    7.2. エンドユーザーがサブスクリプション単位でMozaikコンテンツのライセンスを取得した場合、その権利はサブスクリプション期間の期間に制限されます。 エンドユーザーは、サブスクリプションを更新する権利を持ちます。 エンドユーザは購読を更新すると、更新購読期間が終了するまでMozillaコンテンツの使用を継続する権利が与えられます。 サブスクリプションの詳細に関する情報は、Mozaikのコンテンツのアクティベーション画面、他の付属資料、またはサービスプロバイダで取得できます。 サブスクリプションの終了後、Mozillaコンテンツの機能は本EULAに基づいて利用できなくなります。.

    7.3.Mozaikコンテンツの一部または全部が試用版で使用されることがあります。 試用版の使用は、試用期間に限られます。 トライアルバージョンとトライアルランの長さは、アクティベーションプロセスの過程で説明されています。 エンドユーザーは、試用版を使用する権利を登録権に変換する権利を有するものとします。 この変換の可能性に関する通知は、試用期間の終了時に発行されます。 トライアル期間の満了後、変換が行われなかった場合、トライアルバージョンの機能のほとんどは機能しなくなります。

    使用許可証は、「現状のまま」Mozaikコンテンツの試用利用のためのエンドユーザーへの権利を保証するものとします。 エンドユーザーは、Mozaikのコンテンツを試用版として使用することに起因するすべてのリスクを負います。 Mozaikは明示的または明示的な保証または保証をしません。

    7.4. エンドユーザーが第三者による不正使用について通知された場合、その使用を終了するためにあらゆる措置を講じる義務があり、不正使用に関連する情報については、オペレーターを通じて書面によりMozaikに通知するものとします。 オペレータは、エンドユーザがアクセス可能な管理画面を管理するため、エンドユーザは上記の通知をオペレータに行うものとします。 エンドユーザは、Mozaikコンテンツの使用上の問題をオペレータに連絡する権利があります。

    7.5. Mozaikは、Mozillaのコンテンツを通してエンドユーザが作成したエンドユーザコンテンツに対する所有権の主張を持たないものとします。 代わりに、このEULAに署名することにより、エンドユーザはMozaikにエンドユーザコンテンツを無制限に使用するための無償で非独占的な使用権を付与します。

    7.6. Mozaikの名称とロゴはMozaik出版社の商標であり、Mozaikの書面による事前の同意がない限り、これらの複製、模倣、またはその一部の使用は禁止されます。

    7.7.Mozaikは、Mozaikコンテンツの可用性とアクセス可能性を保証するために、すべての合理的な措置を講じるものとし、週7日間は毎日24時間です。 ただし、Mozaikコンテンツの保守、更新、修理のためにMozillaのコンテンツが中断されたり、通信機器やMozaikの管理および能力を超えた接続の障害により中断されることがあります。 Mozaikは、その管理と能力の範囲内で、そのような運用中断を最小限に抑えるためにあらゆる妥当な措置を講じるものとします。

    7.8. 通知の有無にかかわらず、MozaikはMozaikコンテンツのサービスを変更または永久または一時的に終了する権利があります。 エンドユーザは、上記に従って行動する場合、Mozaikはエンドユーザまたはその他の者に対して責任を負いません。

    7.9. Mozaikは、エンドユーザが使用または管理しているすべてのエンドユーザコンテンツにバックアップコピーを作成するよう、エンドユーザに推奨します。 Mozaikコンテンツは、バックアップコピーを作成するサービスではなく、バックアップコピーの作成やデータの保存の目的でエンドユーザはMozaikコンテンツに依存してはなりません。 Mozaikは、エンドユーザコンテンツの変更、中止、終了、または紛失に関して、一切責任を負わないものとします。

    7.10.エンドユーザーは、Mozaikコンテンツを通じて作成されたエンドユーザーコンテンツに対して、Mozaikが責任を負わないことを宣言します。 Mozaikは、Mozaikコンテンツおよび/またはエンドユーザコンテンツをフィルタリング、監視、編集、または削除する義務を負いません。

    エンドユーザーコンテンツが本EULAの規定に違反する場合、エンドユーザーは当該エンドユーザーコンテンツに対して独占的に法的責任を負うものとします。

    7.11.Mozaikは他人の権利を尊重します。 エンドユーザーもそうする予定です。

    8.保証および責任免責

    8.1. Mozaikは、エラーフリーネス、機能、Mozaikコンテンツの容量、特にエンドユーザハードウェアとの互換性について保証するものではありません。Mozaik、その従業員、役員、役員または代理人は、Mozaikのコンテンツおよび/またはエンドユーザのコンテンツ、およびMozaikのコンテンツを通じてMozaikに提供される情報の安全性に関して、明示的または黙示的な保証をすることはできません。

    8.2. Mozaikは、Mozaikのコンテンツにエラーがないか、途切れることなく動作することを保証しません。Mozaikは、エラーを修正するか、またはMozillaのコンテンツへのアクセスを可能にするサーバーが、制限なしにウイルスを含む有害なコンポーネントを含まないことを保証するものではありません。

    8.3. Mozaikは、Mozaikコンテンツに関連する情報(説明書を含む)が正確で包括的で有用であることを保証するものではありません。 エンドユーザーはMozillaのコンテンツを自己責任で使用することを認めます。

    8.4. エンドユーザーは、Mozaikコンテンツのインストールおよび/または使用を通して、Mozaikコンテンツにアクセスしたり、それらを使用している地域で彼らの活動が合法であることを確認し、保証します。

    8.5. Mozaikは、盗難、データの損失またはデータ破損の喪失に起因する損害を含むがそれに限定されない実際の、偶発的な、結果的または懲罰的な損害であれ、金融的責任を負うことはなく、 クレーム、支払義務その他の理由により、Mozaikコンテンツまたはこれに関連して発生したデータ、データの送受信エラー、またはその他の責任、または傷害、請求、支払義務その他の理由によるものではありません

    Mozaikの完全な責任の範囲は、エンドユーザに対して200ユーロを超えることはありません。

    8.6. エンドユーザが本EULAの条項のいずれかに反復してまたは重大な方法で違反した場合、またはMozaikが損害賠償を負う責任を負う場合、Mozaikはエンドユーザの使用制限付き権利をただちに終了する権利を有します。 テクニカルツールを使用してエンドユーザーがMozilla製品をさらに使用することを直ちに防止することができます。

    8.7. Mozaikは、実際のまたは想定されているMozaikコンテンツに対する攻撃または想定される攻撃に対して、害を防止するために必要な措置を講じ、エンドユーザの権利が一時的に制限されている場合があります。 エンドユーザーは、上記のことを認識し、同時にMozaikに対する上記の理由による補償請求を放棄します。

    9.適用法

    9.1. ハンガリー民法の実質的な規則は、このEULAに適用されるものとします。このEULAの解釈には、オペレーターとMozaikとの間のライセンス契約の一般条項が使用される場合があります。


    日付:2013年15月12日
    Added to your cart.