ワオキツネザル

この原猿は地理的隔離中の種の進化のための優れた例です。キツネザルは、ラテン語で「ゴースト」を意味します。

関連のエクストラ

蜂の世界

ハチミツは花から花に飛んで、蜜や花粉を収穫してコロニーに戻します。

ナンベイドクイトグモ

ナンベイドクイトグモの毒は強くて、人体に非常に危険です。

シロナガスクジラ

海洋哺乳動物であり、地球上に生息している動物の中で一番大きい動物です。

ヨーロッパカワウソ

カワウソは半水生で、捕食性の哺乳類です。

アパトサウルス

首が長く、背が大きい草食性の恐竜です。

ミドリムシ (Euglena viridis)

淡水に生息している単細胞真核生物であり、独立栄養と従属栄養で生息しています。

ゾウ

この壮大な動物の2種の違いを見てみましょう:アフリカゾウやアジアゾウ。

羽の種類

アニメーションは羽の種類と詳しい構造を紹介します。

Added to your cart.