アヤソフィア (イスタンブル)

「聖なる叡智」と呼ばれている大聖堂はビザンチン帝国に建て、1935年までビザンティン帝国の一番大きな宗教的な建物の一つが博物館に変えられました。

関連のエクストラ

ピザの斜塔 (14世紀)

中世で建築されたピザの司教座教会の鐘楼は世界一有名な斜塔です。

マダラの騎士像

北東ブルガリアに位置する岩の救済は、おそらく7世紀の終わりに刻まれました。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、13世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

姫路城

大阪の近くに位置していて、壁の色が白いので白鷺と呼ばれています。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、10-12世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

伝統的なアラブの家

いろいろな国にいろいろな習慣があります。 20世紀以前のアラブ家の様子を見てみましょう。

ロマネスク建築

これは厚い壁と狭い窓によって特徴付けられる初期の建築様式です。

Added to your cart.