あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

ヨーロッパアナグマ

ヨーロッパアナグマ

アナグマは夜中に活動している雑食の哺乳類です。アナグマの集団は複雑な巣穴に生活します。

生物

キーワード

アナグマ, 巣穴, 隠れ場, 夜行性動物, 社会的動物, 哺乳類, 雑食性の, 脊索動物門, 動物, 森林, 生物

関連のエクストラ

孤立した集落 (森林官の家)

森林官の生活は森の環境によく順応しました。

ヨーロッパモグラ

モグラは地下に生息している小さな哺乳類であり、前足が踏みすき状に進化しました。

ミミズ

ミミズを例として、環形動物の構造を紹介します。

ヨーロッパカワウソ

カワウソは半水生で、捕食性の哺乳類です。

哺乳類の歯牙

哺乳類の様々な種の歯牙は食生活によって反映されます。

カモノハシ

爬虫類の特徴を持っている哺乳類です:卵を産んで、総排出腔を持っています。

ハリネズミ

ハリネズミは丸まり、トゲで身を守る。

サーベルタイガー

背が大きくて、絶滅したトラの一種です。名前は大きい犬歯にちなんで付けられました。

Added to your cart.