あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

ウイルス

ウイルス

ウイルスはタンパク質とDNAまたはRNAから成り立ち、ウイルスはより多くのウイルスを生み出すために感染させた細胞を再プログラム化する。

生物

キーワード

ウイルス, 感染, 液滴感染, 病気, タバコモザイク病, バクテリオファージ, HIV, インフルエンザ, AIDS, ファージ, キャプシド, 遺伝物質, DNAウイルス, RNAウイルス, DNA, RNA, 脂質膜, 宿主細胞, ヘリカル, 正20面体, バイナル, ウイルス学, 生物

関連のエクストラ

シーン

HIV

  • 脂質膜 - 宿主の細胞膜から派生したもの:ウイルスが細胞を出るときに、細胞膜の一部に包まれる。
  • 表面にある タンパク質 - 宿主細胞を見分け、ウイルスと宿主細胞を結合する。
  • 外側にある タンパク質エンベロープ - ウイルスの遺伝物質は二つのタンパク質エンベロープにあるタンパク質をエンコードする。
  • 内側にある タンパク質エンベロープ
  • 遺伝物質 - HIVはレトロウイルスで、遺伝物質はRNAである。DNAのコピーは宿主細胞内で作られる。これはウイルスのタンパク質をエンコードする。

タバコモザイ クウイルス

  • カプシド (タンパク質の殻)
  • 遺伝物質 - RNA。ウイルスでは、遺伝物質はDNAまたはRNAである。

バクテリオファージ

  • 頭部 - カプシド(タンパク質の殻)の一部です。形は細長い20面体です。
  • 尾部 - 環状構造で、ここを通って遺伝物質を宿主細胞に注入する。
  • 尾繊維 - 宿主細胞にウイルスを付着させる役割です。
  • 遺伝物質 - T4やΦX174と言う一番有名なバクテリオファージはDNAで、他のファージはRNAを持って いる。

インフルエンザ

  • 脂質膜 - 宿主の細胞膜から派生したもの:ウイルスが細胞を出るときに、細胞膜の一部に包まれる。
  • 表面にある タンパク質 - 宿主細胞を見分け、ウイルスと宿主細胞を結合する。
  • カプシド (タンパク質の殻) - ウイルスの遺伝物質はタンパク質エンベロープにあるタンパク質をエンコードする。
  • 遺伝物質 - インフルエンザウイルスでは遺伝物質はRNAであり、他のウイルスではDNAもありえます。

アニメーション

ナレーション

感染するとき、ウイルスはDNAあるいはRNAである遺伝物質宿主細胞に注入します。ウイルスは宿主細胞の物質からウイルスを作るように再プログラム化します。ウイルスは宿主細胞を使って増えることができるが、自分自身で新陳代謝をすることができません

バクテリオファージはバクテリアに感染します。ウイルスは結合した後、遺伝物質をバクテリアに注入し、バクテリアはウイルスを生み出します。ウイルスは死んだ細胞から放たれて、他の細胞に感染します。

インフルエンザウイルスタンパク質殻にはRNAがあり、このタンパク質殻の周りには脂質膜があります。これは宿主の細胞膜からできます。インフルエンザはせきやくしゃみといった小さな小摘で移ります。呼吸器に入って、RNAを細胞に注入します。そして宿主細胞はウイルスを生み出して、出てきたウイルスは他の細胞に感染します。感染は軽度の場合もあり、命にかかる場合もあります。
スペインかぜというH1N1亜型のインフルエンザA ウイルスは第一次世界大戦後、大流行になり、100万人以上亡くなりました。インフルエンザウイルスに対して予防注射が効果的です。インフルエンザウイルスは突然変異のスピードがきわめて早いため、毎年、予防接種をうけることをおすすめします。

関連のエクストラ

細菌 (球菌、桿菌、らせん菌)

細菌は球状、桿状、らせん状といったさまざまな形をしたものがあります。

ゾウリムシ

淡水に生息していて繊毛があり、真核性の単細胞生物です。

アメーバ・プロテウス

世界中に広く分布されており、常に変容する従属栄養性の、単細胞生物です。

タンパク質の構造

ポリペプチド鎖の構造と配列はタンパク質の空間構造に影響します。

タンパク質の二次構造

アミノ酸から構成されているポリペプチド鎖はアルファヘリックス構造とベータシート構造を取ることができます。

ゲノム編集

遺伝子を改変する技術であるゲノム編集は生物のゲノムにおける変更を示しています。このアニメーションは最もよく知られているゲノム編...

黒死病ーペスト(ヨーロッパ、1347年–1353年)

腺ペストとして知られている細菌性疾患は、人類の歴史の中で最悪の感染症の一つです。

ミドリムシ (Euglena viridis)

淡水に生息している単細胞真核生物であり、独立栄養と従属栄養で生息しています。

DNA

細胞の遺伝情報が含まれています。

RNA

リン酸、リボースと塩基 (シトシン、ウラシル、アデニン、グアナイン)から構成されているポリヌクレオチドです。

動物細胞と植物細胞の細胞小器官

真核細胞の中に多くの細胞小器官があります。

Added to your cart.