あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

テルモピュライの戦い (紀元前480年)

テルモピュライの戦い (紀元前480年)

ギリシアとペルシアの間に行われた戦争における戦いはスパルタ軍の戦士の英雄的な自己犠牲で有名になりました。

歴史

キーワード

ペルシア帝国, スパルタ, クセルクセス, レオニダス, ペルシア人, ギリシャ語, 戦い, 戦争, アノパイア, 都市国家, 古代, サーモフィラエ, 重装歩兵, ファランクス, 兵士, グレコ=ペルシア戦争, 歴史, 紀元前5世紀, ヘラス

関連のエクストラ

シーン

テルモピュライの峡谷

  • ペルシアの キャンプ
  • 不死部隊 (近衛隊)
  • ペルシアの 艦隊
  • テルモピュライの峡谷
  • アノパイア間道
  • ポキス隊
  • スパルタ軍 ギリシア連合軍
  • N

海戦の経過

  • ペルシアの キャンプ
  • 不死部隊 (近衛隊)
  • ペルシアの 艦隊
  • スパルタ軍
  • ギリシア連合軍
  • テルモピュライの峡谷
  • アノパイア間道
  • ポキス隊
  • エフィアルテス
  • ポキス隊 スパルタ軍 ギリシア連合軍
  • スパルタ軍 ギリシア連合軍
  • ポキス隊 ギリシア連合軍
  • N

ナレーション

第1段階 (紀元前480年8月)

クセルクセスが率いるペルシア軍の一部が海から、他の一部は大陸から湾に到達しました。ペルシア軍はギリシャ軍が彼らの圧倒的な数を見ると降服すると望みながら、ゆっくり準備しました。
スパルタ王レオニダステルモピュライの峡谷をブロックし、石壁を増強しました。このように、彼らは戦略に合わせて狭い場所を守っていました。スパルタ王はポキス人に山中を抜けられるアノパイア間道の防衛を命じました。

第2段階 (紀元前480年8月)

ペルシア軍はギリシャの方陣を攻撃しました。第一波にはキッシア兵とメディア兵が攻撃し、伝説によると、彼らが撃った矢が空をカバーしました。ただし、大きな被害を受けて後退しました。

第3段階 (紀元前480年8月)

次の波として、クセルクセスがペルシアのエリート部隊である不死部隊の攻撃を命じました。不死部隊もギリシャ軍を破ることができませんでした。なぜならば、狭い所で長い槍で戦っていた重装歩兵の戦略の方が効率的でした。クセルクセスの軍隊は更に大きな被害を受け、ギリシャへの遠征が終わりになる可能性が現れました。

第4段階 (紀元前480年8月)

その地域の住民であるエピアルテスはギリシャ軍を裏切って、クセルクセスにギリシャの戦線のうち路に続く通路を見せました。ポキス兵はアノパイア間道に現れたペルシア軍を見て後退しました。レオニダスはギリシャ軍の残りに撤退を命じました。伝説によると、300人を含むスパルタ兵とテーバイ兵が最後まで戦い続けて、全滅させました。彼らの犠牲は無駄にならなかった:ギリシャ都市国家に準備する時間を与えました。

関連のエクストラ

ギリシャとマケドニアの方陣

方陣は古代ギリシャの重装歩兵の隊形でした。

ペルシアの統治者 (紀元前5世紀)

古代ペルシアの統治者は帝国の大きさと豊富な宝に有名になりました。

マラトンの戦い (紀元前490年)

アテナイ軍はペルシア軍を破って勝利した戦いでした。この戦いの後のギリシャの戦士の走りの記念として、マラソンが設けられました。

ペルシアの戦士 (紀元前5世紀)

古代ペルシア軍の戦士は上手な弓の射手でした。

ビレーム (古代の軍艦)

ビレームは古代軍艦の一種であり、複数の軍隊に使われていました。鋭い艦首と二段の漕ぎ手座が特徴的でした。

サラミスの海戦 (紀元前480年)

この海戦でギリシャ艦隊は勝利したのは作戦と速くて、操作しやすい艦船のおかげでした。

ペルシアの舟橋 (紀元前5世紀)

ダリウス1世とクセルクセス1世はペルシア軍のためにボスポラス海峡に通じて舟橋が建築されました。

歴史的な地形図 (戦い、世界史)

歴史上の有名な戦いの場所を白地図で探しましょう。

古代の帝国

歴史上多くの巨大な帝国が創設され、崩壊されました。

イッソスの戦い (紀元前333年)

イッソスの戦いで、マケドニア軍はペルシア軍を率いるダレイオス3世を破りました。

Added to your cart.