あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

昔の航法計器

昔の航法計器

人類は何世紀にもわたって多くの素晴らしい道具を使って海洋で航行できました。

歴史

キーワード

ナビゲーション, オリエンテーション, 運送, 太陽の石太陽の石, コンパス, 象限, アストロラーベ, 天文学, 発見, 発見者, 船, 太陽, ポラリス, 磁界, 北極磁極, 分度器, horizont, 度スケール, スケール, 幾何学, 屈折, 船舶, 数学, 海, 歴史, 中世, 近代史

関連のエクストラ

シーン

関連のエクストラ

ジャンク

特徴的なラグスルで搭載された帆船は軍事的な目的と貿易にも利用されていました。

バイキング・ロングシップ (10世紀)

上手な造船業者と水夫であったバイキング人は海や川に長い距離を旅しました。

サンタ・マリア号 (15世紀)

クリストファー・コロンブスの3本のマストをを備えていたキャラック船であるサンタ・マリア号は最初の旅の旗船でした。

地球の磁場

地球の北と南の磁極は地理的に北極と南極の近くにあります。

地理座標系 (基礎)

地球座標系を使って、地球上のどんな場所でも二つの座標点で規定できます。

緯度線の上の太陽軌道

太陽の見かけの経路は、地球の自転によって形成されます。

キャプテン・クックの第1回航海

キャプテン・クックの有名な世界一周旅行のおかげで科学界はかけがえのない情報を得ることができました。

地理学的な発見 (15世紀‐17世紀)

近代始めにおける名高い地理学的発見は地図の再描画だけではなく、様々な影響もありました。

帆船

初めて17世紀にオランダに建築されたスクーナー船は主に商船として使われていました。

海流

大海の循環は地球上の海流システムであり、地球の気候に大きな影響をします。

大気循環

極帯と赤道帯の温度差によって発生する大気循環は地球の回転などの様々な要因に影響されます。

衛星航法、GPS

全地球測位システムとは、24の人工衛星で地球全体をカバーし、そのうち4つで正確な三次元位置が規定されます。

Added to your cart.