あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

太陽系;惑星軌道

太陽系;惑星軌道

我々の太陽系にある8個の惑星は楕円形の軌道で動いています。

地理

キーワード

惑星, 太陽系, マーキュリー, ヴィーナス, 地球, 火星, ジュピター, 土星, 天王星, ネプチューン, 惑星の軌道, ガス惑星, 岩石惑星, 準惑星, 小惑星, 小惑星帯, 太陽, スター, 天体, 月, 天の川, 循環系, 回転, 渦巻銀河, 天文学, 地理

関連のエクストラ

シーン

太陽系

水星

水星は太陽に最も近く回転する地球型惑星です。太陽系の惑星の中で最小であり、木星の衛星の一つであるガニメデと土星の衛星の一つであるタイタンも水星より大きいです。

水星のにはが多く含まれているので、太陽系の中で二番目に平均密度が高い(5.43g/cm³) 惑星です。地球から観察すると、水星は常に太陽の近くにあり、22度以上太陽から離れることはありません。月のように水星の満ち欠けの状態も観察できます。

金星

金星は太陽系の太陽に近い方から二番目の内惑星です。岩石惑星(地球型惑星)に属し、平均密度が高いです(5,25 g/cm³)。大きさと質量の面で地球によく似ているので、「地球の姉妹惑星」と表現されることがあります。

地球

地球太陽系の太陽に近い方から三番目の惑星です。太陽系の中で五番目に大きい惑星であり、地球型惑星の中で直径、質量と密度の面で一番です。地球は現在知られている限り唯一生命がある惑星です。研究者によると、地球は45.7億年前に形成され、その十億年後には生命が出現しました。

火星

火星は太陽系の太陽に近い方から四番目の惑星で、地球から見ると太陽から最も離れている地球型惑星です。太陽からの距離は地球と太陽の距離の1.52倍です。直径は地球半分であり、質量は地球の十分の一です。

木星

木星は太陽系の太陽に近い方から五番目の惑星であり、木星型惑星の一つです。太陽系の中で最も大きい惑星であり、直径は142,984kmです。木星は他のすべての惑星の合わせた質量の2.5倍の質量があります。

土星

特徴的な外惑星である土星は太陽系の中で二番目に大きい惑星です。巨大ガス惑星(木星型惑星)に属します。

公転速度が速く密度が低いため、土星は最も扁球状態を持つ惑星です。太陽系の中で最も密度が低くて、唯一の水よりも密度が低い惑星です(0.69 g/cm³)。

天王星

巨大ガス惑星(木星型惑星)に属する天王星は太陽に近い方から三番目の外惑星です。大気は主に水素(83%)とヘリウム(15%)から構成され、その他にメタンアンモニアも含まれています。
大気の上部に含まれているメタンは赤外線を吸収するので、惑星が薄い青色に見えます。雲は木星と土星と同様に動きますが、色が薄いです。

海王星

外惑星に属する海王星は太陽系で太陽から最も離れている惑星です。太陽から地球と太陽の距離30倍ほど離れていて、軌道円形に近いです。巨大ガス惑星の中で最も小さく、天王星によく似ています。

アニメーション

自転軸

岩石惑星

巨大ガス惑星

ナレーション

太陽銀河系にあるおよそ2000億の恒星の一つであり、棒状渦巻銀河の一部であるオリオン渦状腕に位置しています。太陽と太陽系全体は直径が5万光年のデイスクの中心から27000-28000光年離れて公転しています。およそ2億4千万年一周しています。太陽系の環境には恒星がわずかあります。最も近い恒星であるプロキシマ・ケンタウリと連星であるアルファ・ケンタウリ4.2-4.4光年ほど離れています。我々の太陽系の10光年の範囲で恒星が11個しかありません。

太陽系とは太陽およびその周囲を公転する天体から構成されている領域を言います。太陽系は太陽の重力の影響によって保たれています。これは半径が2光年球体であり、この境に太陽の重力は近くの恒星の重力と同じです。太陽系は太陽風に完全に満たされています。太陽風は太陽から吹き出される電離した粒子の流れです。

太陽系に属する天体は:太陽惑星、惑星の衛星小惑星彗星流星物質惑星間物質(ガスと塵)です。太陽を焦点にして公転している8個の惑星の中で、6個には衛星があります。水星と金星は衛星がありません。

太陽に近い方から惑星の順番は:水星金星地球火星木星土星天王星海王星です。これらの惑星は二つの種類に分類されています。地球型惑星(岩石惑星)が4個あり、木星型惑星(巨大ガス惑星)も4個あります。岩石惑星は太陽の近くを公転し、小さくて密度が高くて、自転は遅いです。大気が薄くて、磁場が弱いです。

すべての惑星は比較的に同じ軌道面で、同じ方向へ公転するので、これは順行運動といいます。順行運動とは、地球の北極から見ると、反時計方向です。金星と天王星を除いて、惑星の自転も順行運動になっています。太陽も同じ方向へ自転します。

惑星は太陽の重力によって楕円形の軌道上を動きます。太陽の質量は惑星の質量の合計の750倍です。惑星の間にも重力があるので、互いの運動に影響を及ぼします。この結果、惑星の軌道は少しづつ変化します。

惑星以外、太陽系では数億個の小さな天体が存在します。小惑星はほとんどどこにでもあり、複数の小惑星の軌道は地球の軌道を交差します。小惑星の多くは二つの地帯に集中しています。太陽に近い方の小惑星帯火星軌道と木星軌道の間に位置しています。この小惑星帯で直径が1kmを超える小惑星が最低百万個あります。太陽から遠い方の小惑星帯であるカイパーベルト海王星軌道より外側に位置しています。この小惑星帯で冥王星のような、氷を多く含む小惑星が数千個発見されました。

冥王星は2006年から惑星として分類されていません。冥王星と複数の大きな小惑星は準惑星に属します。
多くの彗星の軌道は他の天体の軌道と異なっています。彗星の軌道は長細い楕円形であり、惑星の軌道面と異なっている軌道面で動いています。直径が5-20kmの核がから形成され、太陽の近くに達するとガスに変化し、が生じます。太陽風の影響によって、太陽と反対側の方向に尾が形成されます。0.5-2光年を離れていて、太陽系の外部に位置するオールトの雲には数億個の彗星核が公転します。

1995年から数百個の恒星の周りに公転する惑星や惑星系(太陽系外惑星)が発見されました。これらの太陽系において、太陽の近くに巨大惑星が公転しているので、我々の太陽系と構造が大きく異なっています。

関連のエクストラ

地球に近い恒星

アニメーションは比較的に近い惑星、恒星、銀河を紹介します。

惑星、大きさ

太陽系の内側の惑星は地球型惑星があり、一方、外側の惑星はガス巨星です。

ケプラーの法則

惑星運動に関する3つの重要な法則はヨハネス・ケプラーによって公式化されました。

天の川銀河

我々の銀河系の直径は約10万光年であり、中には千億以上の星が含まれていますが、その中の一つは我々の太陽です。

天王星

天王星は太陽に近い方から七番目の惑星です。巨大ガス惑星に属します。

太陽

太陽の直径は地球の約109倍です。主な質量は水素です。

天体力学の発展

このアニメーションは我々の世界に関する新たな考えを与えた天文学者と物理学者の研究を紹介します。

彗星

彗星は太陽を中心として公転している特徴的な天体です。

ガリレオ・ガリレイの作業場

ガリレオ・ガリレイは物理学と天文学において、偉大な業績を残しました。

興味深い天文学分野の事実

このアニメーションは、天文学の分野で複数の興味深い事実を紹介します。

太陽系のライフサイクル

太陽と惑星の形成は約46億年前に巨大なちり雲の収縮から始まりました。

無重力状態

軌道上にある宇宙船は自由落下の一定の状態にあります。

ボイジャー宇宙探査機

ボイジャー宇宙探査機は初めての太陽系外に到達した初の人工物体です。宇宙空間のデータを集めて、人類のメッセージを運送します。

時間の計測

初めてのカレンダーや時計はもう古代オリエント文化にも出現しました。

金星

金星は太陽に近い方から二番目の惑星であり、夜空で月の次に明るく見える星です。

海王星

海王星は太陽系で太陽から最も離れていて、巨大ガス惑星の中で一番小さい惑星です。

土星

太陽系の中で、土星は二番目に大きな惑星です。特有な環によって最も知られています。

地球

地球は硬い地殻を持ち、大気に酸素が含まれている岩石の惑星です。

木星

木星は太陽系の中で最も大きな惑星である。他のすべての惑星の合わせた質量の2.5倍の質量がある。

火星

火星では水と生命の痕跡を探し求められています。

水星

水星は太陽系において、最も小さく、内側にある惑星です。

冥王星-カロン系

カロンは冥王星の最大な衛星です。

アポロ15号ミッション(月面車)

このアニメーションはアポロ15号ミッションに使われていた二人乗りの月面車を紹介します。

ハッブル宇宙望遠鏡

ハッブル宇宙望遠鏡は地球の大気に影響されず、軌道に旋回します。

人工衛星の種類

地球の軌道上に周回する人工衛星は民間と軍事目的にも使われています。

月相

月面の明るい部分は地球の軌道に進む角度と太陽の角度によって決まります。

ニュートンの運動法則

このアニメーションは、古典力学の礎を築いたサー・アイザック・ニュートンの3つの運動法則を実証します。

ドーン・ミッション

ケレスとベスタを研究することは、岩の惑星がどのように形成され、太陽系の初期の歴史についての詳細を理解する助けになります。

緯度線の上の太陽軌道

太陽の見かけの経路は、地球の自転によって形成されます。

月は地球の唯一の衛星です。

月面着陸: 1969年7月20日

最初に月面に降り立った人間はアポロ11号のニール・アームストロング船長でした。

アニメーションは車輪付きの車とランナーがある車にかかる物理的な力を紹介します。

ニュー・ホライズンズ ミッション

冥王星とカイパーベルトを探査するためにニューホライズンズ宇宙探査機は2006年に打ち上げられました。

火星探査計画

宇宙探査機と火星探査機を使って、火星の構造と生命の痕跡の可能性を調査します。

地球の構造 (中級)

地球は複数の球状層から構成されています。

国際宇宙ステーション

居住可能な国際宇宙ステーションは16カ国が協力して建築しました。

カッシーニ・ホイヘンスミッション (1997年-2017年)

カッシーニ探査機は土星とその衛星を20年間に渡って探検しました。

ユーリイ・ガガーリンの宇宙飛行 (1961年)

1961年4月12日、ユーリイ・ガガーリンは世界初の人間としての宇宙飛行に成功しました。

Added to your cart.