あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

フォード・モデルT

フォード・モデルT

アメリカの自動車会社の人気のモデルは世界で最初の大量生産車でした。

技術

キーワード

フォード, モデルT, ティンリージー, 車, 自動車, 自動車工場, ガランブ・ジョゼフ, ヘンリー・フォード, 大量生産, 組み立てライン, ピックアップ, ツーリング, ロードスター, 歯車, クラッチ, 運送, 自動車産業, 技術

関連のエクストラ

最初のハンガリーの車 (1904年)

ハンガリーの技術者であるチョンカ・ヤーノシュが初めての車を郵便局のために製造しました。

リマック・コンセプト・ワン

リマック・アウトモビリの最初のモデルは世界で最も速度が速い電気自動車として知られています。

ヴァンケルエンジン

最も効果的なロータリーエンジンの一種です。

リビングルーム

アニメーションは現代的なリビングルームと特徴的なブルジョワ階級のサロンを比較します。

どのようにして動く?ー変速装置

変速機システムにおいて、エンジントルクは回転速度を低減や加速させることによって加減します。

ディーゼルエンジン

ドイツの技術者ルドルフ・ディーゼルは1893年に、ディーゼルエンジンの特許を出願しました。

自動車の構造

アニメーションは自動車の外部と内部の構造、動作を紹介します。

差動装置はどのように動作しますか。

差動装置は車が曲がるときに異なる速度で回転する車の駆動輪を可能にします。

燃料電池

燃料電池は酸素と水素の化学反応によって環境に優しい電気エネルギーを生み出します。

自動車の発達

自動車は19世紀末から大きく進化しました。

アイオロスの球

最初の蒸気機関はヘロンに発明されたが、ヘロン自身もおもちゃとして見なされました。

水車場

水流や水の落下のエネルギーを便利な形なパワーとして変える機械がすでに中世時代から利用されていました。

ターボジェットエンジンはどのように動作しますか。

このアニメーションはターボジェットエンジンの動作を紹介します。

パテント・モトールヴァーゲン(カール・ベンツ、1886年)

ベンツのパテント・モトールヴァーゲンは世界中で使われ、最初の内燃機関エンジンによって動く自動車とみなされています。

ジェームス・ワットの蒸気機関 (18世紀)

ジェームス・ワットはスコットランドの発明家、エンジニアであり、蒸気機関を改良し、産業革命の推進に貢献しました。

衣服 (東ヨーロッパ、1920年代)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

フォーミュラ1 レーシングカー(F1)

フォーミュラ1は自動車レースの中で一番有名で、最高峰のレーシングカーです。

織物工場 (19世紀)

18世紀のは発明品のおかげで、織物工場は最も重要な工場の一つになりました。

2ストロークエンジン

2ストロークエンジンは内燃エンジンの一種であり、2行程で1サイクルとします。

4ストロークのオットーエンジン

アニメーションは自動車に使われている機関の最も一般的な種類を紹介します。

道路交通、連結トラック

連結トラックは陸上運送において重要な役割をしています。

映画館 (米国、1930年代)

1910年代に、アメリカの大きな都市に多くの映画館が建築されました。

環境に優しい自動車

内燃機関と電気推進装置を組み合わせると、有害物質の排出が少なくなります。

オクトゴン、ブダペスト (19世紀の前半)

オクトゴン広場はハンガリー首都の代表的な場所でした。

Added to your cart.