石炭紀の植物相と動物相

このアニメーションはデボン紀とペルム紀の間(3億5800万年‐2億9900万年前)に生息していた動物と植物を紹介します。

関連のエクストラ

ヨーロッパアナグマ

アナグマは夜中に活動している雑食の哺乳類です。アナグマの集団は複雑な巣穴に生活します。

アンコウ

この奇怪な魚はえさを捕まるために生物発光をしているおとり(ルアー)を利用します。これはアニメー...

マガモ

このアニメーションはマガモを例にとって、鳥の解剖を紹介します。

ヨーロッパヤマカガシ

ヨーロッパとアジアで広くヘビの種です。

エボシカメレオン

カメレオンは皮膚の色を変化することができる爬虫類です。

淡水魚

淡水に生息している淡水魚は食べ物としても人気です。

アホロートル

メキシコサラマンダーとも知られるアホロートルは成長しているときにもえらがある両生類です。

セイヨウミツバチ

ミツバチは甘くて、栄養を豊かに含むハチミツを集めます。

Added to your cart.