あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

ソロモン神殿(エルサレム、紀元前10世紀)

ソロモン神殿(エルサレム、紀元前10世紀)

ソロモン神殿はユダヤ建築の最も重要なシンボルになりました。

歴史

キーワード

ソロモン神殿, エルサレム, ユダヤ人国家, 建築, イスラエル, 宗教センター, バビロン, 建造物, 建物, 教会, Siratófal, 宗教, 被害者, ヘブライ語, 契約の箱, 聖域, ユダヤ教, 祭壇, 旧約聖書, 古代

関連のエクストラ

ケラ・トリコラ (ペーチ、ハンガリー)

ペーチにある初期キリスト教墓地の考古学的な重要さが認められています。

世界宗教の現在状態

世界宗教の地理的分布は歴史的な出来事に影響を与えられました。

ノアの方舟

聖書によって、ノアが神の命令によって方舟を作り、大洪水に助けるために家族と動物を載せていました。

ケラ・セプティコラ (ペーチ、ハンガリー、4世紀)

ペーチにある初期キリスト教墓地の考古学的な重要さが認められています。

アヤソフィア (イスタンブル)

「聖なる叡智」と呼ばれている大聖堂はビザンチン帝国に建て、1935年までビザンティン帝国の一番大きな宗教的な建物の一つが博物館...

ジャーメ・モスク (エスファハーン、15世紀)

建築的なデザインと装飾よりイスラム芸術の名作として位置付けられています。

聖ワシリイ大聖堂 (モスクワ、16世紀)

イヴァン皇帝に建築されて、聖ワシリイに捧げられた聖堂です。

ジッグラト (ウル、紀元前3千年紀)

ジッグラトは古代メソポタミアにおいて宗教的な役割を果たしていた数階層に組み上げて建てられた聖塔でした。

パンテオン (ローマ、2世紀)

すべての神の神殿と呼ばれるパンテオンはローマ皇帝ハドリアヌスの統治下の元で再建されました。

テンプル騎士団 (12世紀)

十字軍の時代で形成された最も重要な騎士団の一つです。

Added to your cart.