あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

溶解と凝固

溶解と凝固

水を凝固すると、水分子の間に水素結合が形成され、結晶構造になります。

化学

キーワード

融解, 凍結, 相転移, アイス, 水, 溶融点, 凝固点, 物質の状態, 固体, 液体, 熱伝達, 熱還元, 温度, 温度変化, 発熱の, 吸熱性の, 物理的特性, 結晶化, 物理, 化学

関連のエクストラ

シーン

温度圧力によって凍っている水は異なる結晶構造になります。標準大気圧で、氷は六方晶系構造を持っています。日常的な生活でこの氷をよく見ます。

水分子水素結合で結ばれています。これらの結合は一つの分子の水素原子と他の水分子の酸素原子の孤立電子対の間で形成されます。水素結合は二次結合の最も強いタイプであり、比較的に離れている水分子の間で形成されます。氷の中で、水分子の間で大きな空間があり、密度が比較的に低いです。

氷晶

  • 水分子
  • 水素結合

溶解と凝固

  • 氷/水
  • 熱伝達
  • 熱還元
  • 溶解
  • 凝固

1気圧で熱還元すると水の温度が凝固点0度に達するまで下がる。さらに冷却が続いても、氷結晶の過程に利用される。凝固が終わるまで、冷却しても温度が下がらない

1気圧で加熱すると温度が融点である0度まであがる。氷が0度に溶解し始め、与えられる熱が氷の結晶の分解に利用される。溶解が終わるまで、いくら熱を加えても、温度は上がらない

関連のエクストラ

相転移

相転移は物質が気体、液体や固体になって、相を変えることを相転移と呼ばれています。

メタン水和物

地球の海洋の底に、高圧で、低い温度で形成さる個体です。

温度計

温度を測るため、複数の道具が存在しています。

氷山

氷山は海で浮いている大きな氷(凍っている淡水)の塊です。

蒸発と沸騰

蒸発と沸騰の間、液体の中で何が起きていますか?液体の沸点は何によりますか。

理想気体のPVT状態方程式

理想気体の気圧、体積と温度の関係は状態方程式に記されています。

水 (H₂O)

水は水素と酸素から構成されている安定化合物であり、生命のために不可欠です。自然には液体状、固体状と気体状の物質としてもあります。

氷河期

最後の氷河時代は1万3千年前に終わりました。

冷蔵庫はどのように動作しますか。

アニメーションには冷蔵庫の構造と動作を紹介します。

ドライヤーはどのように動作しますか。 

アニメーションはドライヤーの構造と動作を紹介します。

Added to your cart.