あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

マダラの騎士像

マダラの騎士像

北東ブルガリアに位置する岩のレリーフは、おそらく7世紀の終わりに刻まれました。

視覚芸術

キーワード

騎兵, レリーフ, 岩の救済, 岩, マダラ, 世界遺産, ブルガリア, 中世, テンギリ, ミスラ, 傘, ユスティニアヌ2世, クルム, オムルタグ, 7〜8世紀, 美術史, 記号, 芸術作品, 歴史, 君主

関連のエクストラ

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂(ソフィア、 20世紀)

このネオ・ビザンチン様式で建てられた正教会の大聖堂は、ブルガリアの首都のシンボルの一つです。

アヤソフィア (イスタンブル)

「聖なる叡智」と呼ばれている大聖堂はビザンチン帝国に建て、1935年までビザンティン帝国の一番大きな宗教的な建物の一つが博物館...

彫刻の画期的な節目

このアニメーションでは、彫刻の歴史における5つの有名な彫像を紹介します。

アポクシュオメノスの像

古代ギリシアの像であり、アドリア海の底で発見されました。

ビザンツ帝国の皇帝 (6世紀)

ローマ帝国の継承国家であったビザンツ帝国は皇帝に統治されました。

黄金人間 (紀元前3世紀)

カザフタンのイッシク古墳出土の鎧の人が「黄金人間」と呼ばれています。

ラシュモア山(USA)

ラシュモア山国立記念の花崗岩の崖に彫られた4人の偉大なアメリカ大統領の像があります。

ヴィーナス像

旧石器時代で作られたヴィーナス像は肥沃と繁栄のシンボルでした。

Added to your cart.