あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

テンプル騎士団 (12世紀)

テンプル騎士団 (12世紀)

十字軍の時代で形成された最も重要な騎士団の一つです。

歴史

キーワード

テンプル, 騎士団, 十字軍, 騎士, クリスト教, クルセイダー, 宗教的秩序, 聖地, 巡礼, 中世, 歴史

関連のエクストラ

質問

  • テンプル騎士団以外に、十字軍にどの団体が入っていましたか。
  • テンプル騎士団は税を払う必要がありませんでしたのは本当ですか。
  • 巡礼者の保護以外に、テンプル騎士団は治療もしたのは本当ですか。
  • テンプル騎士団以外に、十字軍にどの団体が入っていましたか。
  • テンプル騎士団は100年間聖骸布を保護したのは本当ですか。
  • テンプル騎士団のグランドマスターはどうなりましたか。
  • テンプル騎士団の会員の逮捕がいつでしたか。
  • テンプル騎士団は20世紀まで活躍したのは本当ですか。
  • テンプル騎士団はフランス王フィリップ4世の偽の訴訟で解散されたのは本当ですか。
  • テンプル騎士団の上にはローマ法以外に、他の管轄官庁に管理されていません。本当ですか。
  • どれがローマ法に認められて、テンプル騎士団のシンボルでしたか。
  • テンプル騎士団の最高位の指導者は誰でしたか。
  • どの団体はテンプル騎士団に属しなかったか。
  • テンプル騎士団の役割は何でしたか。
  • テンプル騎士団はいくつの団体に分けられますか。
  • テンプル騎士団はいつ設立されましたか。
  • テンプル騎士団はソロモン神殿に住んでたのでこの名前を貰ったか。
  • テンプル騎士団はどこで設立されましたか。
  • テンプル騎士団はその間の年月に巨大な宝と有力を手に入れましたか。
  • テンプル騎士団はどの方法で戦っていましたか。
  • 1207年10月13日、金曜日に何が起きましたか。
  • ハンガリーで、テンプル騎士団はカーロリ・ローベルト王により解散さたのは本当ですか。
  • ユーグ・ド・パイヤンは誰でしたか。
  • テンプル騎士団は自由に国境を渡ることができたのは本当ですか。

シーン

テンプル騎士団

  • 騎士 (13世紀)
  • 騎士 (12世紀)
  • エスクワイア

12世紀の騎士

  • 頭部用のよろい
  • 赤い十字架のマント
  • 短剣
  • かぶと
  • やり
  • 両刃の剣
  • すね当て

13世紀の騎士

  • かぶとの装飾
  • 宗教騎士団の十字架 が付いているマント
  • 両刃の剣
  • ポットかぶと
  • 鎖かたびら
  • 肩のよろい
  • 短剣
  • すね当て

エスクワイア

  • 戦斧
  • 短剣
  • 宗教騎士団の十字架 が付いている灰色のマント
  • 両刃の剣
  • すね当て

武器

  • 両刃の剣
  • 短剣
  • 戦斧
  • 騎士団の旗
  • 肩のよろい
  • ポットかぶと
  • かぶと

関連のエクストラ

中世の騎士

中世ヨーロッパにおける騎士は封建領主の臣下でした。騎士は馬に乗って戦っていました。

中世の天守

中世の特徴的な建物である天守は城に繋がらず建築されたこともありました。

騎士のホール

中世の城には、騎士のホールが一番重要な部分の一つでした。

中世時代のヨーロッパの王

中世時代の王は王座に座って、王冠をかぶって、レガリアを持って描写されました。

リュートとハーディガーディ

リュートの初期は古代メソポタミアからでした。

ソロモン神殿(エルサレム、紀元前10世紀)

ソロモン神殿はユダヤ建築の最も重要なシンボルになりました。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、10-12世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、13世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

後期ローマの戦士 (4世紀)

ローマ帝国の東部の繁栄は4世紀のコンスタンティンの治世に始まりました。

アラビアの戦士(6世紀)

中世のアラビア戦士の最も重要な武器は剣と弓矢でした。

ヘイスティングズの戦い (1066年)

ノルマンディー公ギヨーム2世はアングロ・サクソン人を支配し、ウィリアム1世としてイギリスに即位しました。

Added to your cart.