あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

ディオニューソス劇場 (アテネ、紀元前4世紀)

ディオニューソス劇場 (アテネ、紀元前4世紀)

特徴的な形を持ち、音響効果がいい劇場はアテネのアクロポリスの隣に建築されました。

歴史

キーワード

ディオニュソス, 劇場, アテネ, アクロポリス, 神, 演技, ドラマ, 講堂, ダンスフロア, 合唱団, マスク, 建物, 建造物, 円形競​​技場, ギリシャ語, ギリシャ, 古代ギリシャ語, 古代, 祭壇, パトロン, 歴史

関連のエクストラ

シーン

ギリシャの劇場

  • アクロポリス
  • アテネ
  • 都市の城壁
  • ディオニューソス劇場

ディオニューソスの彫像

舞台

  • 装飾された建物
  • 舞台 (ロゲイオン)
  • 円形競技場
  • 側入口 (パロドス)
  • 俳優
  • 列柱
  • 合唱隊
  • 上座
  • 観客席 (コイロン)
  • ダンス広場 (オーケストラ)

演技

仮面

俳優

タイムトラベル

観客席

ナレーション

オリンポス山の神の一人であるディオニューソスブドウ、ワイン、陶酔と肥沃の神でした。古代ギリシャで演劇の神としても礼拝されました。野外劇場はアテネのアクロポリスの南の斜面に位置し、ディオニューソスの劇場として知られていました。様々な資料によると初めての演技は紀元前534年に演じられたので、この年は演劇の夜明けとも呼ばれています。その後、ここに古代ギリシャの演技がたくさん行いました。

古代ギリシャの劇場の構造はヘレニズム時代で最終的な形になりました。蹄鉄の形をしている観客席舞台を囲んでいました。席は最初木材からでき、その後石製の瓦、また岩を刻まれた。階段状の観客席の構造は完璧で、一番後ろに座っていた観客もすべてよく聞こえたらしい。舞台は最初に平らで、地面の円形の場所でした。舞台にはディオニューソスの礼拝で合唱歌舞団ダンスして、歌っていました。その後舗装されて、形も完全な円ではなかった。舞台は柱で支えられて、合唱歌舞団の後ろにありました。一般的に、背景として数階の壁があったので、空間が限られていました。

古代ギリシャの劇場には俳優が全員男だったので、女性の役が若い男、または男の子に演じられた。気持ちは仮面で表示されました。俳優は演技中、厚底靴をはきました。

関連のエクストラ

サラミスの海戦 (紀元前480年)

この海戦でギリシャ艦隊は勝利したのは作戦と速くて、操作しやすい艦船のおかげでした。

ファラオの呪い

ファラオツタンカーメンの墓の開口部は重い代償を主張しました。

モーセ物語

モーゼスという聖書の預言者の誕生や行為の物語です。

古代エジプトの神々

古代エジプト人は多くの神と女神を崇拝しました。

黄金の林檎の伝説

このビデオでは、トロイ戦争がどのように始まったのかの神話を紹介します。

古代ローマの軍事キャンプ

古代ローマ帝国が新しい地域を支配していた時、支配された場所に軍事キャンプを設立されました。

バビロン (紀元前6世紀)

古代都市であるバビロンはメソポタミアでユーフラテス川の沿岸に建設されました。

古代ギリシャの商船

発達された帆船のおかげで、古代ギリシャ人は「海の運搬人夫」になりました。

Added to your cart.