あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

交通網

交通網

このアニメーションは主な航空路、水路や陸上の道路を紹介します。

地理

キーワード

運送, 国際ネットワーク, 陸上交通, 水上交通, 航空, 道路交通, 鉄道, パイプライン, ルート, ノード, 道路網, 貨物輸送, 公益事業のシステム, グローバル化, マップ, 地球儀, 地球, 国, 経済, ネットワーク, 社会, 技術, 地理

関連のエクストラ

シーン

道路交通 (ヨーロッパ)

  • ロンドン
  • パリ
  • ローマ
  • ベルリン
  • ミュンヘン
  • プラハ
  • ウィーン
  • ストックホルム
  • モスクワ

現在、大陸の中でヨーロッパは道路網の密度が最も高いです。、あるいは商品の移動に関する適応性のため、運送の最も幅広く使われている方法です。
利点:速度適応性のあるルート宅配便;電車で移動できない場所に商品の運送を解決します。
弱点:環境汚染、エネルギーと作業の要求が高い、運送される商品の重さとサイズに限りがある、交通渋滞
中心部:ロンドン、パリ、ミュンヘン、モスクワ。

鉄道輸送 (ヨーロッパ)

  • パリ
  • ローマ
  • ミラノ
  • ハンブルグ
  • フランクフルト
  • ミュンヘン
  • ベルリン
  • ライプツィヒ
  • チューリッヒ
  • ロンドン
  • ストックホルム
  • ヘルシンキ
  • キエフ
  • モスクワ

大陸の中で、ヨーロッパの線路網は最も統合されて密度が高いです。鉄路は一般的に国の交通網の中心ですが、鉄道輸送の割合は国によって交通網の最も大きくではありません。

利点:重く大きな貨物と大勢の乗客を輸送し、環境にやさしくて、信頼できる(時刻表による交通)、安全なシステム(閉鎖系)です。
弱点:宅配便なし(固定された線路)、短い距離の場合は経時的ではない、設置されていない場所もあり、建設費用が高いです。
中心部:パリ、ハンブルク、チューリッヒ、ローマ

高速列車:速度が200km/h以上です。日本の新幹線は1964年に開業されました。ヨーロッパの中で、高速列車の線路の建設1980年代に始まりました。目的地は1000km以内の場合は、高速列車は飛行機より効率的なこともあります。その理由とは、空港までの旅行、チェックインと手荷物処理などは飛行時間より長い場合もあります。

水上運送 (世界)

  • 寧波
  • 上海
  • シンガポール
  • ロッテルダム, アントワープ
  • カントン
  • 天津
  • ポートヘドランド
  • ヒューストン
  • ニューオーリンズ
  • 釜山
  • 名古屋
  • ポートクラン
  • 喜望峰
  • マラッカ海峡
  • パナマ運河
  • ホーン岬
  • スエズ運河
  • ジブラルタル海峡

水上運送最も古い輸送形態の一つであり、沿岸海運の共に発達しました。現在、水上運送は長距離への重量貨物を輸送する貨物船に支配されています。
利点:最も重い貨物の輸送、有利な値段、エネルギー消費量が比較的に低いです。
弱点:速度が遅い(長時間でも品質を失わない商品のみが輸送できる)、気候によります。
中心部(輸送される商品の量によって):寧波市、北京、シンガポール、ロッテルダム、アムステルダム。

航空輸送 (世界)

  • アトランタ
  • ロスアンゼルス
  • シカゴ
  • ダラス
  • デンバー
  • ニューヨーク
  • ロンドン
  • パリ
  • フランクフルト
  • アムステルダム
  • イスタンブル
  • ドバイ
  • 北京
  • 香港
  • カントン
  • 上海
  • 東京
  • ジャカルタ
  • シンガポール
  • クアラルンプール

航空輸送の発達は1903年に、ライト兄弟の最初の動力飛行で始まりました。重要性第二次世界大戦の後で高まりました。
貨物専用機の割合は特に価格が高い商品の場合、次第に増加しますが、航空輸送の主な役割は乗客の運送です。

利点:速い快適安全

弱点:航空券が高い、環境汚染、資本投資費用、管理費用と運転費が高い

中心部:アトランタ、北京、ロンドン、東京、ロスアンゼルス。

輸送管路 (世界)

  • ロシア
  • サウジアラビア
  • アメリカ合衆国
  • 中国
  • カナダ
  • イラン
  • イラク
  • アラブ首長国連邦
  • メキシコ
  • クウェート

液体状気体状の物質はパイプラインで輸送されます。
この中で、最も重要なのは石油天然ガス用のパイプラインです。最初のパイプラインは19世紀の後半に、ペンシルベニア州で建設されました。パイプラインでの輸送は1960年代から、石油と天然ガスの幅広い使用とともに重要性が高まりました。

利点:維持費が低い大量の商品の輸送が可能であり、石油と天然ガスの最も経済的な方法です。

弱点:投資費用が高くて、海底での設置が経済的ではありません。

石油の生産する量が最も多い国:ロシア、サウジアラビアとアメリカ合衆国。

天然ガスの生産する量が最も多い国:アメリカ合衆国、ロシアとカナダ。

アニメーション

ナレーション

交通は現在の社会において極めて重要です:我々は常に移動し、商品の多くも世界の様々な部分から輸送されます。交通の特徴は人と商品の移動です。道路輸送、鉄道輸送、水上輸送、航空輸送とパイプラインでの輸送を含む複数の輸送形態があります。

最初の道路は古代で、農業家畜の出現とともに始まった貿易の始めごろ建設されました。現在の交通は舗装道路の建築と動力車の開発によって発達しました。現在、大陸の中でヨーロッパは道路網の密度が最も高いです。適応性のため、運送の最も幅広く使われている方法です。

大陸の中で、ヨーロッパの線路網は最も統合されて密度が高いです。世界初の線路はストックトンとダーリントンの間で、1825年にイギリスの北東部地域に開業されました。鉄道は一般的に交通網の中心ですが、鉄道輸送の割合は最も大きいではない国もあります。
高速列車の線路の建設と貨物輸送の他の形と統合して鉄道輸送を競争的にします。ヨーロッパの中で最も混雑している中心部はパリ、ハンブルクとチューリッヒです。

水上運送最も古い輸送形態の一つであり、沿岸海運の共に発達しました。19世紀の中旬に、スエズ運河の建設と20世紀の前半にパナマ運河の建設は水上運送の発達において決定的な要因でした。現在、水上運送は長距離への重量貨物を輸送する貨物船に支配されています。世界で、最も重要なは南アジアとベネルクスにあります。

航空輸送の発達は1903年に、ライト兄弟の最初の動力飛行で始まりました。重要性第二次世界大戦の後で高まりました。
貨物専用機の割合は特に価格が高い商品の場合、次第に増加しますが、航空輸送の主な役割は乗客の運送です。世界で最も混雑している空港はアトランタ、北京とロンドンです。

液体状気体状の物質はパイプラインで輸送されます。
この中で、最も重要なのは石油天然ガス用のパイプラインです。最初のパイプラインは19世紀の後半に、ペンシルベニア州で建設されました。パイプラインでの輸送は1960年代から、石油と天然ガスの幅広い使用とともに重要性が高まりました。石油の生産する量が最も多い国はロシア、サウジアラビアとアメリカ合衆国です。

天然ガスの生産する量が最も多い国はアメリカ合衆国、ロシアとカナダです。ガスが発掘される場所から消費者あるいは港などほかの輸送網までパイプラインを通じて輸送されます。

関連のエクストラ

港湾

港湾には要求されているサービスや基本的な設備が提供されます。

空港

空港では飛行に必要なサービスと基本的な設備を提供されます。

コンテナ船

コンテナ船は地球全体にネットワークを形成しました。

道路交通、連結トラック

連結トラックは陸上運送において重要な役割をしています。

パナマ運河

パナマ運河は太平洋と大西洋の間の航路を短くする人工的な河川です。

移民と難民

このアニメーションは現在の移民問題を様々な観点から紹介します。

原油タンカー

原油タンカーは19世紀に現れ、現在は最も大きな船の一つです。

航空史上の主な発明

このアニメーションは中世から現在までの航空史を集約します。

海洋の層

海の物理的特徴、動植物は海の深さとともに変化します。

高速道路の設計と構造

高速道路で、分離高速道路を走行することができます。

シェールガス

このアニメーションはシェールガスの採掘方法を紹介します。

地下鉄

地下鉄は都市内の最も速くて、軌道に走っている輸送機械です。

バス

バスは公共交通において重要な役割を果たしています。

自動車の構造

アニメーションは自動車の外部と内部の構造、動作を紹介します。

電気公共交通機関

トロリーバスとトラムは環境に優しい公共交通機関です。

国々のシンボル、観光名所

アニメーションで、世界の国々のシンボルと名所が紹介されます。

スエズ運河

スエズ運河は紅海と地中海をつなぐ人工的な水路です。

パテント・モトールヴァーゲン(カール・ベンツ、1886年)

ベンツのパテント・モトールヴァーゲンは世界中で使われ、最初の内燃機関エンジンによって動く自動車とみなされています。

郵便馬車サービス (イギリス、18世紀)

動力機関を備えた車両の出現の前に、乗客、手紙やパッケージは郵便馬車を使って目的地まで送られました。

デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

イギリスのデ・ハビランド社に製造された飛行機は世界初の大量生産されたジェット旅客機でした。

面白い地理事実- 社会地理学 -

このアニメーションは、社会地理学におけるいくつかの面白い事実を提示します。

エアバス A380 (2005 年)

総2階建ての幅広い旅客機には旅客が500人以上乗れます。

海洋天然ガスの採掘 (ノルウェー)

トロールAプラットフォームは今まで建築された海洋天然ガスプラットフォームの中で最も大きいです:重さが65万6千トンで、高さが4...

英仏海峡トンネル

英仏海峡トンネルは50.5キロメートルの長さがある鉄道トンネルであり、イギリスとフランスを繋ぎます。

石油精製

原油を精製してディーゼル油、ガソリン、潤滑油などが製造されます。

TGV POS

パリとドイツ南部の間を走っている電車であり、最大速度が320km/hです。

電気供給ネットワーク

電気供給ネットワークは発電所から消費者まで電気を伝達します。

貨物輸送の進化

アニメーションは馬車からトラックまでの貨物輸送の進化を紹介します。

Added to your cart.