あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

イクティネオII‐潜水艦

イクティネオII‐潜水艦

スペインの発明家、ナルシス・ムントリオルに設計された潜水艦は水中ナビゲーションの歴史において先駆的な発明品でした。

技術

キーワード

潜水艦, モンジュリオール, 化学反応, サブ, 発明, 水中輸送, 流体静力学, スペイン語, スペイン, 発明者, 19世紀, 1860年代, 運送, 楕円, プロペラ, 蒸気機関, 近代史, 技術, 水上交通, エンジニア, 水中, リフト

関連のエクストラ

潜水艦の操作

潜水艦は船体の密度を変えて、潜水したり、海面に上昇したりすることができます。

ジェームス・ワットの蒸気機関 (18世紀)

ジェームス・ワットはスコットランドの発明家、エンジニアであり、蒸気機関を改良し、産業革命の推進に貢献しました。

クラーモント号 (1807年)

アメリカの技術者、ロバート・フルトンは最初の実用汽船を製作しました。

SM U-35型潜水艦 (ドイツ、1912年)

潜水艦は第一次世界大戦の時、重要な役割を果たしていました。

スチーブンソンのロケット号(1829年)

イギリスのエンジニア、ジョージ・スチーブンソンの機関車は1829年に機関車コンテストのために作られました。

オハイオ (米国、1979年)

20世紀の真中ぐらいに、アメリカ海軍が初めてとして原子力機関を潜水艦に搭載しました。

BR 2-6-2T 標準クラス3蒸気機関車

英国鉄道に使われていた標準クラス蒸気機関車は1950年代に製造されました。

海洋の層

海の物理的特徴、動植物は海の深さとともに変化します。

織物工場 (19世紀)

18世紀のは発明品のおかげで、織物工場は最も重要な工場の一つになりました。

脱穀機 (19世紀)

脱穀機は麦や米の脱穀で使用されます。

Added to your cart.