スチーブンソンのロケット号(1829年)

イギリスのエンジニア、ジョージ・スチーブンソンの機関車は1829年に機関車コンテストのために作られました。

関連のエクストラ

RMS クイーン・メリー2 (2003年)

建造の時、一番大きな遠洋航行船でした。

ヘリコプター (BELL 206号ジェットレンジャー)

カナダの会社に開発されたヘリコプターは世界中の一番広く使われているヘリコプターの一つです。

磁気浮上式鉄道

磁気浮上式鉄道は現在、最も現代的な交通機関であり、400km/時以上の速度で走ることができます。

ユンカース JU-52 (1932年)

第二次世界大戦に前に、最も人気なヨーロッパ製の輸送航空機でした。

ゴミトラック

ゴミトラックは都市や都会の日常生活に重要な役割を果たしています。

航空史上の主な発明

このアニメーションは中世から現在までの航空史を集約します。

バス

バスは公共交通において重要な役割を果たしています。

帆船

初めて17世紀にオランダに建築されたスクーナー船は主に商船として使われていました。

Added to your cart.