あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

海底の地図

海底の地図

海底では、構造プレートの境界がよく見えます。

地理

キーワード

海底, 海, 海洋, 構造プレート, プレートテクトニクス, 地上波地殻, 海洋地殻, 岩石圏, 岩流圏, 地殻, マップ, 自然, 地理

関連のエクストラ

シーン

海、大洋

  • アドリア海
  • アンダマン海
  • アラビア海
  • アラフラ海
  • 大西洋
  • アゾフ海
  • バルト海
  • バレンツ海
  • ボーフォート海
  • ベリングスハウゼン海
  • ベーリング海
  • セレベス海
  • 太平洋
  • チュクチ海
  • 南シナ海
  • エーゲ海
  • 北海
  • 白海
  • 黒海
  • フィリピン海
  • フローレス海
  • 地中海
  • グリーンランド海
  • インド洋
  • イルミンガー海
  • アイリッシュ海
  • 日本海
  • ジャワ海
  • 北極海
  • イオニア海
  • カラ海
  • カリブ海
  • カスピ海
  • 東シナ海
  • 東シベリア海
  • ケルト海
  • 珊瑚海
  • クレタ海
  • ラブラドル海
  • ラプテフ海
  • リグリア海
  • モルッカ海
  • マルマラ海
  • ノルウェー海
  • オホーツク海
  • ロス海
  • 黄海
  • サヴ海
  • セラム海
  • チモール海
  • ティレニア海
  • 紅海
  • ウェッデル海
  • 北極
  • 北極圏
  • 北回帰線
  • 赤道
  • 南回帰線
  • 南極圏
  • 南極

海洋地殻:
厚さは5‐15kmであり、ケイ酸塩とマグネシウムを豊富に含む岩で構成されています。密度は3.2 g/cm³です。

大陸地殻:
厚さは30‐65kmであり、ケイ酸塩とアルミニウムを豊富に含む岩で構成されています。密度は2.7-3 g/cm³です。

岩石圏:
リソスフェアとも呼ばれ、地殻とマントル最上部の固い部分です。厚さは50‐100kmであり、密度は3.3 g/cm³です。隣接する層ではなく、常に動いているプレートから構成されています。これらのプレートの二種類がある:海洋プレートと大陸プレート。

岩流圏:
アセノスフェアとも呼ばれ、マントルの最上部の溶融し、流動性のある部分です。厚さは550‐600kmです。密度は3.4–4 g/cm³です。プレートはこの層の上に浮かんでいます。

大規模なプレート:
アフリカプレート、南極プレート、ユーラシアプレート、北アメリカプレート、南アメリカプレート、インド・オーストラリアプレート、太平洋プレート。

比較的に小さな大規模なプレート:
アラビアプレート、カリブプレート、フアンデフカプレート、ココスプレート、ナスカプレート、フィリピン海プレート、スコシアプレート。

構造プレートの地図

  • ラブラドル海盆
  • 北西大西洋海嶺
  • ニューファンドランド 海盆
  • ニューファンドランド 海嶺
  • 北アメリカ海盆
  • バハマ海盆
  • コロンビア海盆
  • ベネズエラ海盆
  • メキシコ海盆
  • ギアナ海盆
  • ブラジル海盆
  • アルゼンチン海盆
  • 南東太平洋 海盆
  • チリ海溝
  • チリ海嶺
  • チリ海盆
  • ナスカ海嶺
  • アタカマ海溝
  • ペルー海盆
  • ペルー海溝
  • パナマ海盆
  • ココス海嶺
  • グアテマラ 海盆
  • グリーンランド 海盆
  • レイキャネース海嶺
  • ヤンマイエン海嶺
  • アイスランド海嶺
  • ロッコール海嶺
  • 西ヨーロッパ海盆
  • アゾレス・ビスケー海嶺
  • 北大西洋海嶺
  • イベリア海盆
  • アゾレス・ジブラルタル海嶺
  • カナリア海盆
  • カボベルデ深海平原
  • カボベルデ海盆
  • 測深学者の海山群
  • シエラレオネ海盆
  • 南大西洋海嶺
  • リオグランデ海嶺
  • ギネア海盆
  • ギネア海嶺
  • アンゴラ海盆
  • ウォルビス海嶺
  • ケープ海盆
  • ケープ海嶺
  • アガラス海盆
  • ナタリ海盆
  • チェーン海嶺
  • ムレー海嶺
  • 西スコシア 海盆
  • 東スコシア 海盆
  • サウスジョージア海嶺
  • スコシア海嶺
  • アメリカ・南極海嶺
  • 大西洋・インド洋海盆
  • 大西洋・インド洋海嶺
  • 南西インド洋海嶺
  • マダガスカル海盆
  • クロゼ海盆
  • 南インド洋海盆
  • 南東インド洋海嶺
  • カールスバーグ海嶺
  • 中央インド洋海盆
  • 中央インド洋海嶺
  • 東経90度海嶺
  • ジャワ海溝
  • ホウォートン海盆
  • 南オーストラリア海盆
  • キュビエ海盆
  • タスマン海盆
  • フィリピン海溝
  • フィリピン海盆
  • 西カロライナ 海盆
  • 九州パラオ海嶺
  • 西マリアナ 海盆
  • 千島海溝
  • 北西太平洋海盆
  • 天皇海山群
  • 日本海溝
  • ボルケーノ海溝
  • マリアナ海溝
  • 東カロライナ 海盆
  • 中央太平洋海山
  • 東マリアナ海盆
  • メラネシア海盆
  • カピンガマランギ海嶺
  • 珊瑚海盆
  • ニューカレドニア海盆
  • ロードハウ海嶺
  • ノーフォーク海嶺
  • ニューヘブリディーズ 海溝
  • 南フィジー 海盆
  • ラウ海嶺
  • コルビル海嶺
  • 太平洋南極海嶺
  • アレウト海盆
  • 北東太平洋海盆
  • メンドシーン海嶺
  • ハワイ海嶺
  • 音楽家海山群
  • ネッケル海嶺
  • 中央アメリカ海溝
  • 中央太平洋海盆
  • カーネギー海嶺
  • トンガ海溝
  • ケルマデック海溝
  • 東太平洋海嶺
  • サラ・イ・ゴメス海嶺
  • 南西太平洋海盆
  • ぺルー・チリ海嶺
  • クリステンセン海山
  • 北極
  • 北極圏
  • 北回帰線
  • 赤道
  • 南回帰線
  • 南極圏
  • 南極

プレートの境界

  • 北極
  • 北極圏
  • 北回帰線
  • 赤道
  • 南回帰線
  • 南極圏
  • 南極
  • アフリカ・プレート
  • ユーラシア・プレート
  • アラビア・プレート
  • インド・プレート
  • 北米プレート
  • 南米プレート
  • 太平洋プレート
  • カリブ海プレート
  • ココス・プレート
  • ナスカ・プレート
  • 南極プレート
  • オーストラリア・プレート
  • フィリピン・プレート

断面図

  • クリスマス島
  • 太平洋
  • 東太平洋海嶺
  • ガラパゴス諸島
  • ペルー海溝
  • コトパクシ山 5897
  • ギアナ高地
  • 大西洋
  • 南太平洋海嶺
  • カリシンビ山 4507
  • ケニア山 5199
  • インド洋
  • カールスバーグ海嶺
  • 東経90度海嶺
  • ジャワ海溝
  • クリンチ山 3805
  • カリマタ海峡
  • ボルネオ島
  • ハルマヘラ島
  • フィリピン海溝
  • 太平洋
  • カピンガマランギ海嶺
  • 南米
  • 岩石圏 - リソスフェアとも呼ばれ、地殻とマントル最上部の固い部分です。厚さは50‐100kmであり、密度は3.3 g/cm³です。隣接する層ではなく、常に動いているプレートから構成されています。これらのプレートの二種類がある:海洋プレートと大陸プレート。
  • 岩流圏 - アセノスフェアとも呼ばれ、マントルの最上部の溶融し、流動性のある部分です。厚さは550‐600kmです。密度は3.4–4 g/cm³です。プレートはこの層の上に浮かんでいます。
  • アフリカ
  • 大陸地殻 - 厚さは30‐65kmであり、ケイ酸塩とアルミニウムを豊富に含む岩で構成されています。密度は2.7-3 g/cm³です。
  • 海洋地殻 - 厚さは5‐15kmであり、ケイ酸塩とマグネシウムを豊富に含む岩で構成されています。密度は3.2 g/cm³です。
  • 沈み込むプレート - 海洋プレートは沈み込んで岩流圏に溶融します。
  • 噴出するマグマ - 岩流圏から噴出する岩漿。
  • 分離するプレート - 大洋中央海嶺の中心的な割れ目でマグマが噴出されます。マグマが冷却し、割れ目の中を押し始める。このように巣立つに割れたプレートは分岐します。
  • 10 km
  • 0
  • 50 km
  • 100 km
  • 150 km
  • 20°
  • 40°
  • 60°
  • 80°
  • 100°
  • 120°
  • 140°
  • 160°
  • 180°

アニメーション

  • クリスマス島
  • 太平洋
  • 東太平洋海嶺
  • ガラパゴス諸島
  • ペルー海溝
  • コトパクシ山 5897
  • ギアナ高地
  • 大西洋
  • 南太平洋海嶺
  • カリシンビ山 4507
  • ケニア山 5199
  • インド洋
  • カールスバーグ海嶺
  • 東経90度海嶺
  • ジャワ海溝
  • クリンチ山 3805
  • カリマタ海峡
  • ボルネオ島
  • ハルマヘラ島
  • フィリピン海溝
  • 太平洋
  • カピンガマランギ海嶺
  • 南米
  • 岩石圏 - リソスフェアとも呼ばれ、地殻とマントル最上部の固い部分です。厚さは50‐100kmであり、密度は3.3 g/cm³です。隣接する層ではなく、常に動いているプレートから構成されています。これらのプレートの二種類がある:海洋プレートと大陸プレート。
  • 岩流圏 - アセノスフェアとも呼ばれ、マントルの最上部の溶融し、流動性のある部分です。厚さは550‐600kmです。密度は3.4–4 g/cm³です。プレートはこの層の上に浮かんでいます。
  • アフリカ
  • 大陸地殻 - 厚さは30‐65kmであり、ケイ酸塩とアルミニウムを豊富に含む岩で構成されています。密度は2.7-3 g/cm³です。
  • 海洋地殻 - 厚さは5‐15kmであり、ケイ酸塩とマグネシウムを豊富に含む岩で構成されています。密度は3.2 g/cm³です。
  • 沈み込むプレート - 海洋プレートは沈み込んで岩流圏に溶融します。
  • 噴出するマグマ - 岩流圏から噴出する岩漿。
  • 分離するプレート - 大洋中央海嶺の中心的な割れ目でマグマが噴出されます。マグマが冷却し、割れ目の中を押し始める。このように巣立つに割れたプレートは分岐します。
  • 20°
  • 40°
  • 60°
  • 80°
  • 100°
  • 120°
  • 140°
  • 160°
  • 180°
  • ラブラドル海盆
  • 北西大西洋海嶺
  • ニューファンドランド 海盆
  • ニューファンドランド 海嶺
  • 北アメリカ海盆
  • バハマ海盆
  • コロンビア海盆
  • ベネズエラ海盆
  • メキシコ海盆
  • ギアナ海盆
  • ブラジル海盆
  • アルゼンチン海盆
  • 南東太平洋 海盆
  • チリ海溝
  • チリ海嶺
  • チリ海盆
  • ナスカ海嶺
  • アタカマ海溝
  • ペルー海盆
  • ペルー海溝
  • パナマ海盆
  • ココス海嶺
  • グアテマラ 海盆
  • グリーンランド 海盆
  • レイキャネース海嶺
  • ヤンマイエン海嶺
  • アイスランド海嶺
  • ロッコール海嶺
  • 西ヨーロッパ海盆
  • アゾレス・ビスケー海嶺
  • 北大西洋海嶺
  • イベリア海盆
  • アゾレス・ジブラルタル海嶺
  • カナリア海盆
  • カボベルデ深海平原
  • カボベルデ海盆
  • 測深学者の海山群
  • シエラレオネ海盆
  • 南大西洋海嶺
  • リオグランデ海嶺
  • ギネア海盆
  • ギネア海嶺
  • アンゴラ海盆
  • ウォルビス海嶺
  • ケープ海盆
  • ケープ海嶺
  • アガラス海盆
  • ナタリ海盆
  • チェーン海嶺
  • ムレー海嶺
  • 西スコシア 海盆
  • 東スコシア 海盆
  • サウスジョージア海嶺
  • スコシア海嶺
  • アメリカ・南極海嶺
  • 大西洋・インド洋海盆
  • 大西洋・インド洋海嶺
  • 南西インド洋海嶺
  • マダガスカル海盆
  • クロゼ海盆
  • 南インド洋海盆
  • 南東インド洋海嶺
  • カールスバーグ海嶺
  • 中央インド洋海盆
  • 中央インド洋海嶺
  • 東経90度海嶺
  • ジャワ海溝
  • ホウォートン海盆
  • 南オーストラリア海盆
  • キュビエ海盆
  • タスマン海盆
  • フィリピン海溝
  • フィリピン海盆
  • 西カロライナ 海盆
  • 九州パラオ海嶺
  • 西マリアナ 海盆
  • 千島海溝
  • 北西太平洋海盆
  • 天皇海山群
  • 日本海溝
  • ボルケーノ海溝
  • マリアナ海溝
  • 東カロライナ 海盆
  • 中央太平洋海山
  • 東マリアナ海盆
  • メラネシア海盆
  • カピンガマランギ海嶺
  • 珊瑚海盆
  • ニューカレドニア海盆
  • ロードハウ海嶺
  • ノーフォーク海嶺
  • ニューヘブリディーズ 海溝
  • 南フィジー 海盆
  • ラウ海嶺
  • コルビル海嶺
  • 太平洋南極海嶺
  • アレウト海盆
  • 北東太平洋海盆
  • メンドシーン海嶺
  • ハワイ海嶺
  • 音楽家海山群
  • ネッケル海嶺
  • 中央アメリカ海溝
  • 中央太平洋海盆
  • カーネギー海嶺
  • トンガ海溝
  • ケルマデック海溝
  • 東太平洋海嶺
  • サラ・イ・ゴメス海嶺
  • 南西太平洋海盆
  • ぺルー・チリ海嶺
  • クリステンセン海山
  • アドリア海
  • アンダマン海
  • アラビア海
  • アラフラ海
  • 大西洋
  • アゾフ海
  • バルト海
  • バレンツ海
  • ボーフォート海
  • ベリングスハウゼン海
  • ベーリング海
  • セレベス海
  • 太平洋
  • チュクチ海
  • 南シナ海
  • エーゲ海
  • 北海
  • 白海
  • 黒海
  • フィリピン海
  • フローレス海
  • 地中海
  • グリーンランド海
  • インド洋
  • イルミンガー海
  • アイリッシュ海
  • 日本海
  • ジャワ海
  • 北極海
  • イオニア海
  • カラ海
  • カリブ海
  • カスピ海
  • 東シナ海
  • 東シベリア海
  • ケルト海
  • 珊瑚海
  • クレタ海
  • ラブラドル海
  • ラプテフ海
  • リグリア海
  • モルッカ海
  • マルマラ海
  • ノルウェー海
  • オホーツク海
  • ロス海
  • 黄海
  • サヴ海
  • セラム海
  • チモール海
  • ティレニア海
  • 紅海
  • ウェッデル海
  • 北極
  • 北極圏
  • 北回帰線
  • 赤道
  • 南回帰線
  • 南極圏
  • 南極
  • アフリカ・プレート
  • ユーラシア・プレート
  • アラビア・プレート
  • インド・プレート
  • 北米プレート
  • 南米プレート
  • 太平洋プレート
  • カリブ海プレート
  • ココス・プレート
  • ナスカ・プレート
  • 南極プレート
  • オーストラリア・プレート
  • フィリピン・プレート

ナレーション

地球の表面の三分の二以上が大洋や海で覆われています。地球の現在の大洋(太平洋、大西洋、インド洋)と海は地質年代における長い進化で発達しました。

1960年代に行った海洋底の研究で、三つの大洋の底に、何千メートルの高さの海嶺があります。これらの海嶺の一つは大西洋中央海嶺です。大陸の端に沿って、5千・1万メートルの深さを持つ海溝があります。この中のは一つはペルー・チリ海溝です。

海嶺の背に沿って長い海盆があります。この海盆から溶岩が噴火し、溶岩が固まった後、割れ目の内側に新しい層が形成されます。この過程によって、海嶺が割り、海底盆地が広くなります。地球の面積が限られているので、海底盆地の一つが広くなり、他のは収縮することになります。大西洋のような新しい大洋の海盆が広くなりつつ、太平洋のような古い大洋が収縮します。

太平洋の海盆は大陸の下に沈み込みます。沈み込みに沿って、深海海溝が形成します。

地球の硬い外殻である岩石圏は断層から形成されています。断層は別々に動く、異なる大きさを持つプレートです。海洋プレートと大陸プレートが存在します。現在、我々の地球の七つの大きなプレートとたくさんの小さなプレートで覆われています。

関連のエクストラ

深海熱水噴出孔

熱水噴出孔とは、地熱によって加熱された水が噴出する地球の表面にある裂罅です。

断層運動 (基礎)

岩層は鉛直力により断層地塊に割れ、断層面を沿って垂直に運動します。

地球の地形

このアニメーションは地球の大きな山脈、平野、川、湖と砂漠を紹介します。

地震

地震は地球の最も破壊力がある自然現象の一つです。

どのように海は地球の表面を形作るのですか?

海水は、外力として海岸線の形成で重要な役割を果たしています。

興味深い地理事実–自然地理学

このアニメーションは、物理的な地域に関して複数の興味深い事実を紹介します。

海洋の層

海の物理的特徴、動植物は海の深さとともに変化します。

火山活動

このアニメーションは火山噴火の様々なタイプを紹介します。

ホットスポット

ホットスポットは地殻の領域であり、そこでマグマは表面に上昇し、火山活動を引き起こします。

褶曲(標準)

側面の圧力の影響で地層は褶曲します。このようにして、褶曲山脈が形成されます。

褶曲(基礎)

側面の圧力の影響で地層は褶曲します。このようにして、褶曲山脈が形成されます。

地球の構造 (基礎)

地球はいくつかの球状の層から構成されています。

海洋と湾

アニメーションは一番重要な海洋と湾を紹介します。

海流

大海の循環は地球上の海流システムであり、地球の気候に大きな影響をします。

津波

津波は強大な破壊力がある高波です。

成層火山の形成

成層火山とは火山灰、岩れき、溶岩が積み重なり形成された火山です。

水の循環(標準)

地球上の水は常に変化しています。水の循環には蒸発、凝縮、溶解と凝固などの過程が含まれています。

断層運動 (標準)

岩層は垂直の力により断層地塊に割れ、断層面に沿って垂直に動きます。

プレート

プレートは互いに対して移動したりします。

褶曲作用(上級)

側面圧縮力の影響で地層は褶曲されます。このようにして、褶曲山脈が形成されます。

大陸と海洋

地球表面上の乾いた陸は海洋によって分断された大陸に分離されます。

地球

地球は硬い地殻を持ち、大気に酸素が含まれている岩石の惑星です。

潜水艦の操作

潜水艦は船体の密度を変えて、潜水したり、海面に上昇したりすることができます。

地質学的タイムスケールにおける大陸漂移

地球の歴史の間、地球の大陸は常に動いています。

地球の構造 (中級)

地球は複数の球状層から構成されています。

水 (H₂O)

水は水素と酸素から構成されている安定化合物であり、生命のために不可欠です。自然には液体状、固体状と気体状の物質としてもあります。

ソナーはどのように動作しますか。

このアニメーションはソナーの動作を紹介します。

Added to your cart.