あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

光受容器官の多様性

光受容器官の多様性

進化しながら、様々な光受容器官の種類が発生しました。

生物

キーワード

光検出器, ビジョンの器官, ビジョン, 目, 進化, ミミズ, カタツムリ, 背鰭, カワウソ, , 水疱目, 複眼, 感光性細胞, 光, 可視光, ビジュアルイメージ, 角膜, アイリス, 強膜, 網膜, コーン細胞, ロッド細胞, 瞳孔, 視神経, 結晶質円錐, 動物, 昆虫, 哺乳類, 軟体動物門, 軟体​​動物, 環形動物, アネリダ, 生物

関連のエクストラ

人の目

目は重要な感覚器官の一つです。光により、目の受容体によって電気的刺激が発生します。

視覚のメカニズム

離れている物と近くにある物を見る時、目の水晶体の曲率が変化します。

視力修正

近視と遠視を修正するには凹レンズと凸レンズが使われています。

昆虫の生殖と成長

昆虫は生活環によって、不変態、不完全変態、完全変態の3つに分類されます。

色覚異常

色の特定の色合いを区別することができないことは、色覚異常と呼ばれています。

映写機はどのように動作しますか。

アニメーションは昔のフィレムを使っている映写機の構造と動作を紹介します。

クワガタムシ

アニメーションではクワガタムシを例として、昆虫の筋肉の運動、飛行メカニズムと繁殖を紹介します。

カゲロウ

カゲロウの幼生は三年間水の中で生息し、成虫は交配する一日しか生きていません。

プラナリア

最も知られている扁形動物の一種です。

脊椎動物の生活環

脊椎動物の生活環は、個体の生殖細胞の形成で始まり、次世代の生殖細胞の形成で終わります。

オオモンシロチョウ

オオモンシロチョウは広く分布しているチョウです。チョウの解剖を通して紹介します。

平衡感覚

頭の位置と動きは内耳によって感覚されます。

赤山蟻

アリの巣には女王蟻、雌蟻と働き蟻がいます。

セイヨウミツバチ

ミツバチは甘くて、栄養を豊かに含むハチミツを作ります。

リンゴマイマイ

リンゴマイマイは広く分布しているカタツムリであり、食べ物としても人気です。

コフキコガネ

コフキコガネはヨーロッパに広く分布しています。コフキコガネは害虫として知られています。

ヨーロッパカワウソ

カワウソは半水生で、捕食性の哺乳類です。

アンモナイト

固い外骨格を持つ、絶滅した頭足類のグループです。優れた標準化石です。

Added to your cart.