あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

古代世界の七不思議

古代世界の七不思議

現在、古代世界の七不思議の中で、唯一、ギザの大ピラミッドが完璧に現存しています。

歴史

キーワード

古代世界の驚異, ギザの大ピラミッド, アレクサンドリアの大灯台, バビロンの空中庭園, エフェソスのアルテミス神殿, マウソロス霊廟, ロドス島の巨像, オリンピアのゼウス像, 建築, ヘラス, バビロン, エジプト, メソポタミア, 教会, 霊廟, メモリー, 古代, 歴史

関連のエクストラ

エジプトのピラミッド (ギザ、紀元前26世紀)

ギザピラミッドは古代の七不思議の中で、唯一現存する建造物です。

オリンピア (紀元前5世紀)

紀元前776年から4年に一度開催されたオリンピックに有名なオリンピアは古代ギリシャの中心の一つになりました。

バビロン (紀元前6世紀)

古代都市であるバビロンはメソポタミアでユーフラテス川の沿岸に建設されました。

アレクサンドリアのユークリッド

古代ギリシャの科学者、アレクサンドリアのユークリッドは、しばしば「幾何学の父」と呼ばれています。

有名な建造物

歴史上に建設された有名な建造物を紹介します。

ハンムラビ法典

メソポタミア文明の象徴であるハンムラビ法典は282個の法律が刻まれた玄武岩石柱です。

古代の帝国

歴史上多くの巨大な帝国が創設され、崩壊されました。

ジョセル王のピラミッド (サッカラ、紀元前27世紀)

紀元前27世紀に、エジプトで初めて段階ピラミッドが建築されました。

ツタンカーメンの墓 (紀元前14世紀)

20世紀の最も重要な考古学的な発見は古代エジプトのファラオ、ツタンカーメンの墓の掘削でした。

ジッグラト (ウル、紀元前3千年紀)

ジッグラトは古代メソポタミアにおいて宗教的な役割を果たしていた数階層に組み上げて建てられた聖塔でした。

テノチティトラン (15世紀)

発達した文明を持つアステカ帝国はスペインのコンキスタドールも驚かせていました。

古代ギリシャの柱の種類

ドリス様式、イオニア様式、コリント様式の柱は大きさと装飾によって区別されます。

彫刻の画期的な節目

このアニメーションでは、彫刻の歴史における5つの有名な彫像を紹介します。

ヴィーナス像

旧石器時代で作られたヴィーナス像は肥沃と繁栄のシンボルでした。

ロゼッタ・ストーン

ロゼッタ・ストーンのお陰で象形文字の謎を解くことができました。

アラ・パキス・アウグスタエ (ローマ、紀元前1世紀)

ローマ皇帝アウグストゥスの治世中に建築された祭壇は古代ローマ時代の最も有名な建造物の一つでした。

チルコ・マッシモ (ローマ)

古代ローマの大競技場であり、二輪戦車レースで有名になりました。

アクロポリス (アテネ紀元前5世紀)

世界の一番有名な城塞の一つであるアテネのアクロポリスは紀元前5世紀のペリクレス時代に建設されました。

モアイ像 (イースター島、16世紀)

太平洋に位置する小さな島は巨大な像で有名になりました。

コロセウム(ローマ、1世紀)

ローマで一番有名で、豪華な円形闘技場であり、第1世紀に建築されました。

ミケーネ (紀元前2千年紀)

ミケーネは豊富な文明があり、世界初に要塞を建築された集落でした。

Added to your cart.