あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

分子の問題 I. (結合)

分子の問題 I. (結合)

結合の種類に関する問題です。

化学

キーワード

分子, 共有結合, 単結合, 多重結合, シグマ結合, π結合, 電子の結合ペア, 孤立電子対, 結合角, 共有結合価, 中心原子, 配位子, 分子の形状, 3D, 債券, 練習, 化学, エクササイズ

関連のエクストラ

質問

  • どの分子は四面体形の形を持っていますか。
  • 結合の角度120度の分子をクリックしてください。
  • どの分子の非結合電子対が中心原子に結合していますか。
  • どの分子の中心原子の原子価は4ですか。
  • パイ結合はどの分子に入っていますか。

シーン

関連のエクストラ

分子の問題 II. (極性)

分子の極性に関する問題です。

分子の問題 VII. (有機窒素化合物)

有機窒素化合物の構造と分類に関する問題です。

原子模型の発達

原子構造に関する主な段階の理論の歴史について紹介します。

水素分子の形成

2個の水素原子は共有結合して、水素分子が形成されます。

窒素分子の構造

アニメーションは一つのシグマ結合と二つのパイ結合で結ばれた窒素分子の構造を紹介します。

カルシウムの電子配置

アニメーションはカルシウムの電子配置を紹介します。

ベンゼン分子における共有結合

ベンゼンの炭素原子の間には、シグマ結合と非局在化されたパイ結合があります。

水素 (H₂)

水素は無色無臭で、空気より軽い気体です。宇宙で最も数が多い元素です。

窒素 (N2) (標準)

無色、無臭、反応性が低い気体です。地球の大気の78.1%を構成します。

Added to your cart.