あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

ポリネシアの定住地(サモア、15世紀)

伝統的なサモアの家族の定住地の 建築は住民の独特な文化を反映しています。

関連のエクストラ

オスマン建築 (17世紀)

オスマン建築の遺物としてモスクとミナレットが述べられます。

カネオの聖ヨハネ教会(オフリド市、13世紀)

絵のように美しい場所で建てられた東方正教会は使徒ヨハネにちなんで名付けられました。

ゴシック様式の大聖堂 (クレルモン・フェラン、15世紀)

聖母被昇天にちなんで名づけられた大聖堂はフランスのゴシック様式の有名な建物の一つです。

マダラの騎士像

北東ブルガリアに位置する岩のレリーフは、おそらく7世紀の終わりに刻まれました。

中世の衣服 (西ヨーロッパ、13世紀)

衣服はある地方や時代の文化と生活を反射しています。

南大門 (ソウル、韓国、14世紀)

大韓民国の第1国宝に指定されている南大門はソウルの中世城壁の最も巨大な門の一つです。

レオナルド・ダ・ヴィンチの発明品 - 戦車

レオナルドに設計された戦車は最も重要な軍事的要求に答えるように安全で、移動しやすくて、火力が大...

Added to your cart.