あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

オスマン帝国の兵士 (16世紀)

オスマン帝国の兵士 (16世紀)

オスマン軍はイェニチェリー(常備歩兵軍団)とスィパーヒー(封建制度の中での騎士)で構成されていました。

歴史

キーワード

オスマン兵, オットマン, スィパーヒー, ジュニサリー, トルコ語, 兵士, 傭兵, ランス, サーベル, 軍隊

関連のエクストラ

火の車輪

エゲルの要塞の防衛者に発明された武器です。火薬と油で満たされた水車はオスマン帝国の軍隊に対して効果的な武器でした。

ナーンドルフェヘールヴァール包囲 (1456年7月4日‐22日)

15世紀に、オスマン帝国とハンガリー王国の間に行われた大きな戦いでした。

オスマン帝国のスルタン (16世紀)

オスマン帝国の統治者はスルタンと呼ばれていました。

モハーチの戦い (1526年8月29日)

モハーチ平野でハンガリー軍のオスマン軍により惨敗しました。

中世時代の塔と稜堡の種類

要塞の構造は軍事技術と共に進化しました。

リュートとハーディガーディ

リュートの初期は古代メソポタミアからでした。

ゴシック様式の城 (ジュラ、ハンガリー、16世紀)

南東ハンガリーに位置している煉瓦造りの城です。一番古い部分はおそらく14世紀の後半に建てられました。

ウクライナのコサック軽騎兵(17世紀)

独立した軍的な集団であるコサックはウクライナの歴史において重要な役割を果たしていました。

クロムウェルの鉄騎隊 (17世紀)

鉄騎隊は英国ピューリタン革命において、オリバー・クロムウェルが指揮した騎兵隊に付けられたあだ名です。

ベオグラード (15世紀)

ベオグラードの城はハンガリーの一番重要な国境要塞の一つでした。

トルコの浴場(16世紀)

ヨーロッパにおけるオスマン軍の侵入の影響の一つは温泉の建築でした。

エゲルの城 (16世紀)

エゲルの城の建築は16世紀に完了され、国境を保護する要塞として重要な役割を果たしていました。

15世紀のハンガリー軍隊 (騎兵隊)

黒い軍隊と呼ばれた騎兵隊はマーチャーシュ1世の軍隊の主な部隊でした。

15世紀のハンガリー軍隊 (歩兵隊)

歩兵隊はマーチャーシュ1世の軍隊の主な部隊でした。

ヴァルナの戦い (1444年)

ハンガリー王、ウラースロー1世もこの戦いで死亡しました。

アラビアの戦士(6世紀)

中世のアラビア戦士の最も重要な武器は剣と弓矢でした。

オスマン建築 (17世紀)

オスマン建築の遺物としてモスクとミナレットが述べられます。

Added to your cart.