デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

イギリスのデ・ハビランド社に製造された飛行機は世界初の大量生産されたジェット旅客機でした。

関連のエクストラ

自転車の安全設備

道路交通法規は自転車の安全設備に関しても規則を含んでいます。

ビレーム (古代の軍艦)

ビレームは古代軍艦の一種であり、複数の軍隊に使われていました。鋭い艦首と二段の漕ぎ手座が特徴的...

バス

バスは公共交通において重要な役割を果たしています。

ユンカース JU-52 (1932年)

第二次世界大戦に前に、最も人気なヨーロッパ製の輸送航空機でした。

磁気浮上式鉄道

磁気浮上式鉄道は現在、最も現代的な交通機関であり、400km/時以上の速度で走ることができます。

橋の種類

構造によって、桁橋、アーチ橋、吊り橋、片持ち梁橋、斜張橋が存在しています。

タイタニック号 (1912年)

RMSタイタニックは20世紀の初めごろの最も大きな乗客船でした。

ツェペリン、LZ 17 ザクセン (1913年)

ツェペリンはラーメンがある飛行船の一種です。

Added to your cart.