あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

ボンバルディア CRJ‐200 (1991年)

ボンバルディア CRJ‐200 (1991年)

ボンバルディア社は速さ、便利さ、経済的さを目的にして、この飛行機をデザインしました。

技術

キーワード

bombardier, CRJ-200, 飛行機, 旅客船, 航空, ルフトハンザ, ジェットエンジン, エレベーター, コックピット, 助手席側ドア, 補助翼, フラップ, 胴体, ラダー, 運送, 技術

関連のエクストラ

シーン

ボンバルディア CRJ‐200

上面図

ジェットエンジン

構造

  • ジェットエンジン
  • 補助翼
  • 下げ翼
  • 胴体
  • 昇降舵
  • 安定化装置
  • 方向舵
  • コックピット
  • 助手席側ドア

関連のエクストラ

空港

空港では飛行に必要なサービスと基本的な設備を提供されます。

ターボジェットエンジンはどのように動作しますか。

このアニメーションはターボジェットエンジンの動作を紹介します。

コンコルド (1969年)

初めての超音速旅客機は1976年に運航が開始されました。

ボーイング 747 (1969年)

このジャンボジェット機は一番有名な飛行機です。

エアバス A380 (2005年)

総2階建ての幅広い旅客機には旅客が500人以上乗れます。

貨物輸送の進化

アニメーションは馬車からトラックまでの貨物輸送の進化を紹介します。

高速道路の設計と構造

高速道路で、分離高速道路を走行することができます。

道路交通、連結トラック

連結トラックは陸上運送において重要な役割をしています。

ヘリコプター (BELL 206号ジェットレンジャー)

カナダの会社に開発されたヘリコプターは世界中の一番広く使われているヘリコプターの一つです。

デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

イギリスのデ・ハビランド社に製造された飛行機は世界初の大量生産されたジェット旅客機でした。

B-2 スピリット (米国、1989年)

アメリカ空軍のステルス戦略爆撃機はバルカン戦争、アフガニスタンとイラクにも使われていました。

F-16 ファイティング・ファルコン (米国、1978年)

ファイティング・ファルコンはマルチロール機のカテゴリーの最も成功した航空機です。

MIG-31 (ソビエト連邦、1982年)

ソビエト連邦に開発された双発迎撃機の運用開始は1982年に行われました。

U-2 ドラゴンレディ (米国、1957年)

この効果的な偵察機が冷戦の間、米中央情報局に使われていました。

オットー・リリエンタールのグライダー

ドイツの技術者、オットー・リリエンタールは1891年に、自分で開発したグライダーで飛行しました。

ライトフライヤー号 (1903年)

ライト兄弟に開発されたライトフライヤーは世界初の飛行に成功した空気より重い航空機です。

ツェッペリン、LZ 129 ヒンデンブルク

ツェペリンは頑丈な仕組みを持つ飛行船の一種です。

ユンカース G 24 フロート水上機

フロート水上機は水上にも到着したり、走ったり、水上から飛び上がったりすることができる航空機です。

ユンカース JU-52 (1932年)

第二次世界大戦に前に、最も人気なヨーロッパ製の輸送航空機でした。

Added to your cart.