あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

ボンバルディア CRJ‐200 (1991年)

ボンバルディア CRJ‐200 (1991年)

ボンバルディア社は速さ、便利さ、経済的さを目的にして、この飛行機をデザインしました。

技術

キーワード

bombardier, CRJ-200, 飛行機, 旅客船, 航空, ルフトハンザ, ジェットエンジン, エレベーター, コックピット, 助手席側ドア, 補助翼, フラップ, 胴体, ラダー, 運送, 技術

関連のエクストラ

シーン

ボンバルディア CRJ‐200

上面図

ジェットエンジン

構造

  • ジェットエンジン
  • 補助翼
  • 下げ翼
  • 胴体
  • 昇降舵
  • 安定化装置
  • 方向舵
  • コックピット
  • 助手席側ドア

関連のエクストラ

デ・ハビランド DH.106 コメット1 (1949年)

イギリスのデ・ハビランド社に製造された飛行機は世界初の大量生産されたジェット旅客機でした。

自動車の構造

アニメーションは自動車の外部と内部の構造、動作を紹介します。

ボーイング 747 (1969年)

このジャンボジェット機は一番有名な飛行機です。

灯台

灯台は沿岸水の航海法のために利用されます。

MAV V40 (カンド機関車, 1932年)

初めてのハンガリー製の機関車は国家電気ネットワークに直接電動されました。

橋の種類

構造によって、桁橋、アーチ橋、吊り橋、片持ち梁橋、斜張橋が存在しています。

消防車

アニメーションは消防車両の構造を紹介します。

地下鉄

地下鉄は都市内の最も速くて、軌道に走っている輸送機械です。

Added to your cart.