あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

フランスの兵士 (第一次世界大戦)

フランスの兵士 (第一次世界大戦)

第一次世界大戦のとき、フランスは軍事同盟であった三国協商のメンバーでした。

歴史

キーワード

フランス軍, 第一次世界大戦, 世界大戦, フランス語, 兵士, トレンチ, 歩兵, 武器, 三国協商, 兵器, 戦争, 静的戦, ユニフォーム, フランス, 歴史, 現代

関連のエクストラ

質問

シーン

フランスの兵士

戦争中

武器

  • 双眼鏡
  • 塹壕の 鎚矛
  • ルベルモデル 1886連発銃
  • F1手投げ弾
  • ショーシャ 軽機関銃
  • モデル1892 リボルバー

関連のエクストラ

兵器 (第一次世界大戦)

第一次世界大戦に、新しい兵器が発達させ、軍事技術が大きく変化しました。

戦車 (第一次世界大戦)

1910年代の真中ごろ発達させた戦車は第一次世界大戦の陸上作戦に重要な役割を果たしていました。

英国の兵士 (第一次世界大戦)

第一次世界大戦のとき、イギリスは三国協商という軍事同盟のメンバーでした。

ドイツの兵士 (第一次世界大戦)

第一次世界大戦に、ドイツ国防軍の兵士は強く訓練し、現代的な武器で戦っていました。

塹壕 (第一次世界大戦)

塹壕戦は第一次世界大戦野特徴の一つでした。

ソビエト連邦軍の兵士 (第二次世界大戦)

第一次世界大戦後、ソ連軍は国の大きさと兵器のおかげで、非常な権力を持つ陰の実力者になりました。

アメリカの兵士(第二次世界大戦)

第二次世界大戦のとき、アメリカの兵士はほぼすべてに地方に戦っていました。

火器

19-20世紀、世界中の勢力のある国が火器を発達するために多大な努力をしました。

フォッカー・ドライデッカーI (1917年)

ドイツの三葉機は第一次世界大戦の一番有名な航空機でした。

戦艦 (ドレッドノート、1906年)

イギリス海軍のドレッドノートは20世紀の革命的な戦艦でした。

ユトランド沖海戦 (1916年)

イギリス海軍とドイツ海軍が戦っていたユトランド沖海戦は第一次世界大戦野最大な海戦でした。

SM U-35型潜水艦 (ドイツ、1912年)

潜水艦は第一次世界大戦の時、重要な役割を果たしていました。

Added to your cart.