あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

ナーンドルフェヘールヴァール包囲 (1456年7月4日‐22日)

ナーンドルフェヘールヴァール包囲 (1456年7月4日‐22日)

15世紀に、オスマン帝国とハンガリー王国の間に行われた大きな戦いでした。

歴史

キーワード

Nándorfehérvár, ベオグラードの包囲, Hunyadi, II。メフメト, 戦争, 勝利, Szilágyi Mihály, カピストラーノ, トルコ - ハンガリー, 正午の鐘, 城, 城の包囲, 鐘の音, トルコ語, クルセイダー, 軍隊, キャンプ, ドナウ川, サヴァ川, 包囲, 中世, 歴史

関連のエクストラ

オスマン帝国のスルタン (16世紀)

オスマン帝国の統治者はスルタンと呼ばれていました。

オスマン帝国の兵士 (16世紀)

オスマン軍はイェニチェリー(常備歩兵軍団)とスィパーヒー(封建制度の中での騎士)で構成されていました。

ベオグラード (15世紀)

ベオグラードの城はハンガリーの一番重要な国境要塞の一つでした。

火砲の動作 (18世紀)

近代前期ごろ、火砲は火器に大切な種類でした。陸上と海にも使われていました。

中世の宮殿 (ヴィシェグラード、ハンガリー、15世紀)

カーロリ1世が建築を命令し、マーチャーシュ1世の時完成させられました。

王族の祝宴 (15世紀)

ハンガリー王マーチャーシュ1世はアラゴンのベアトリスと結婚しました。

15世紀のハンガリー軍隊 (歩兵隊)

歩兵隊はマーチャーシュ1世の軍隊の主な部隊でした。

15世紀のハンガリー軍隊 (騎兵隊)

黒い軍隊と呼ばれた騎兵隊はマーチャーシュ1世の軍隊の主な部隊でした。

歴史的な地形図 (戦い ‐ ハンガリー史)

白地図で、歴史的に有名なハンガリーの戦いの場所を探しましょう!

ハンガリーの騎兵隊の作戦 (9世紀‐10世紀)

後退のふりをし、敵を囲む作戦は遊牧民に昔から使われていました。

ヘイスティングズの戦い (1066年)

ノルマンディー公ギヨーム2世はアングロ・サクソン人を支配し、ウィリアム1世としてイギリスに即位しました。

ヴァルナの戦い (1444年)

ハンガリー王、ウラースロー1世もこの戦いで死亡しました。

モハーチの戦い (1526年8月29日)

モハーチ平野でハンガリー軍のオスマン軍により惨敗しました。

ムヒの戦い (1241年4月11日‐12日)

ハンガリー軍はモンゴル軍により惨敗され、ハンガリー王が後退しました。

火の車輪

エゲルの要塞の防衛者に発明された武器です。火薬と油で満たされた水車はオスマン帝国の軍隊に対して効果的な武器でした。

土壌の要塞、ハンガリー

この三角形基部の要塞はハンガリー部族長の一人に使われていました。

レパントの海戦 (1571年)

オスマン帝国海軍は教皇・スペイン・ヴェネツィアの連合海軍により大敗しました。

Added to your cart.