あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

ADP, ATP

ATPは細胞のエネルギー源になる最も重要な物質です。

生物

キーワード

ADP, ATP, アデノシン二リン酸, アデノシン三リン酸, エネルギー貯蔵分子, エネルギー輸送分子, ヌクレオチド, 代謝プロセス, macroerg結合, リボース, アデニン, リン酸塩, 生物, 生化学, 化学

関連のエクストラ

プリン (C₅H₄N₄)

グアニンとアデニンは複素環の芳香族有機化合物であるプリンの誘導体です。

補酵素A

補酵素Aは酵素反応においてアセチル基を提案する補酵素です。

NAD, NADP, NADPH

NADは異化プロセスのおいて重要で、NADPは同化プロセスに水素を運ぶ補酵素として重要な役割が持っています。

酵素

タンパク質で構成されている酵素は生化学反応の触媒として機能しています。酵素の活動は規制されます。

輸送過程

アニメーションは細胞膜を通して行う受動輸送と能動輸送を紹介します。

光合成

植物は無機物質(二酸化炭素と水)から有機物質である糖を合成することができます。

光合成

植物は無機物質(二酸化炭素と水)から有機物質である糖を合成することができます。

D-リボース (C₅H₁₀O₅)

核酸、補酵素、ヌクレオチドとヌクレオシドを構成するリボースの開鎖バージョンです。

Added to your cart.