あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

パテント・モトールヴァーゲン(カール・ベンツ、1886年)

パテント・モトールヴァーゲン(カール・ベンツ、1886年)

ベンツのパテント・モトールヴァーゲンは世界中で使われ、最初の内燃機関エンジンによって動く自動車とみなされています。

技術

キーワード

特許モーターワーゲン, 車, 自動車, エンジン, 内燃機関, ドイツ, カールベンツ, ドイツ語, 4ストローク, メルセデス, 自動車工場, 自動車製造, 発明, 発明者, 技術

関連のエクストラ

自動車の発達

自動車は19世紀末から大きく進化しました。

自動車の構造

アニメーションは自動車の外部と内部の構造、動作を紹介します。

電気自動車

テスラ・モデルSは初めての市販されていて、日常的な使用に適した電気自動車です。

高速道路の設計と構造

高速道路で、分離高速道路を走行することができます。

どのようにして動く?ー変速装置

変速機システムにおいて、エンジントルクは回転速度を低減や加速させることによって加減します。

リマック・コンセプト・ワン

リマック・アウトモビリの最初のモデルは世界で最も速度が速い電気自動車として知られています。

フォード・モデルT

アメリカの自動車会社の人気のモデルは世界で最初の大量生産車でした。

4ストロークのオットーエンジン

アニメーションは自動車に使われている機関の最も一般的な種類を紹介します。

交通網

このアニメーションは主な航空路、水路や陸上の道路を紹介します。

最初のハンガリーの車 (1904年)

ハンガリーの技術者であるチョンカ・ヤーノシュが初めての車を郵便局のために製造しました。

Added to your cart.