あなたのカートは空です。

購入

数: 0

合計: 0,00

0

ジャーメ・モスク (エスファハーン、15世紀)

ジャーメ・モスク (エスファハーン、15世紀)

建築的なデザインと装飾よりイスラム芸術の名作として位置付けられています。

歴史

キーワード

ジャメモスク, ISFAHAN, モスク, 教会, イスラム教, 宗教, 建物, イラン, 丸屋根, ミナレット, ひれ伏します, 祈り

関連のエクストラ

質問

  • イスラム教の開祖は誰でしたか。
  • ムハンマドはイスラム教によると誰でしたか。
  • 「プロフェット」はどういう意味ですか。
  • 「イスラム」はどういう意味ですか。
  • イスラム暦が何年から始まりましたか。
  • ムハンマドはどの大天使に出会って、初めての天啓を受けましたか。
  • イスラム教はどの宗教的にどの種類に属しますか。
  • イスラム教、ユダヤ教とキリスト教の根本は一緒なのは本当ですか。
  • イスラム教は他の一神教の預言者が認めないのは本当ですか。
  • どれがイスラム教の五柱の一つではないか。
  • ムハンマドはどこで生まれたか。
  • ハッジの時、巡礼者はカアバを何回回らなければいけませんか。
  • カアバの石は何色ですか。
  • 伝説によると、カアバはなんで黒いですか。
  • ムハンマドの後継者は何と呼ばれていましたか。
  • イスラム建築の特徴である高くて細い塔は何と呼ばれていますか。
  • モスクの中庭にはどうして噴水や水盤がありますか。
  • 礼拝の時、イスラム教の信者がどの方向に向きますか。
  • イスラム教の聖典が何と呼ばれていますか。
  • 信者によると、クルアーンに何が書かれていますか。
  • イスラム教の信者が何と呼ばれていますか。
  • イスラム教の指導者は何と呼ばれていますか。
  • キブラ壁に対して何が本当ですか。
  • キブラ壁で組み立てられたへきがんが何を示していますか。
  • モスクの庭が一般的に何の形をしていますか。
  • 庭の中心にあった台で誰が座っていましたか。
  • 一日五回の礼拝が誰によってミナレットで広告されますか。
  • イスラム教によると、モスクの装飾が禁じられているのは本当ですか。
  • イスラム教の信者が一日何回礼拝をしますか。
  • ラマダンで、イスラム教の信者が何をしますか。
  • イスラム教の信者には何の肉を食べるのは禁止ですか。
  • クルアーンによると、どの飲み物が禁止ですか。

シーン

モスク

モスクの構造

  • 入口
  • ミナレット - モスクに付随し、それとも独立して建てられた高くて上の方に細くなるような塔です。
  • ドーム
  • イーワーン - 三方向が壁で囲まれて、天井がアーチ状になっている長方形の空間です。
  • 長方形の庭
  • メッカの方向 - イスラム教の決まりによると、祈る時、メッカの方に向いて祈らなければなりません。

中庭

  • ピシュタク - イーワーンの門であり、装飾されています。
  • 沐浴噴水 - イスラム教の決まりによると、教徒は祈る前に手足を洗わなければなりません。
  • 沐浴の水溜り - イスラム教の決まりによると、教徒は祈る前に手足を洗わなければなりません。
  • 南のイーワーン
  • 北のイーワーン
  • 東のイーワーン
  • 西のイーワーン
  • キブラ - 南のイーワーンの壁はキブラに垂直で、イスラム教徒は壁の方の向くと、ちょうどメッカの方に向くようになります。
  • ミヒラブ - キブラ壁に作られて、メッカの方向を示すへきがん。
  • ディッカ - 庭の中心に建てられた台であり、イマームの姿勢と正しい個体は祈祷によって大衆に伝えられます。
  • アーケード

散歩

アニメーション

モスクはイスラム教信者の礼拝する場所です。語源は”伏し拝む場所”という意味の”masjid"というアラビア語で、”礼拝でお辞儀する”という意味の”sajada"という単語と接頭語の”ma-"は礼拝する場所を指し示しています。数種類のタイプのモスクが存在します。中でも最も重要なモスクはジェミーモスクであり、金曜日の礼拝を意味します。これらはグランドあるいは会衆モスクとも呼ばれており、金曜の礼拝のために町の会衆が行われる場所です。

世界中の最も壮大なモスクの一つはイランのイスファハーンにあります。この都市はパルティア帝国の重要な中心的な都市であり、後、セルジューク帝国の首都にもなりました。その都市の大きなモスクはジャーメ・モスクと呼ばれています構造は典型的なイスラム建築の特徴を映しています

ジャーメ・モスクの外観はドームミナレットです。ミナレットは礼拝時刻の告知を行うのに使われる塔です。内観は単純で、家具なしで庭があります。正門の反対側に、キブラ壁があります。キブラ壁はメッカの方角に対して垂直でその方角はムスリムが礼拝するのに向ける方角です。キブラ壁にあるへきがんがミヒラブと呼ばれ、メッカの方向を示しています。

中庭の最も代表的な構造部分はイーワーンです。イーワーンは庭の方に開いて、長方形のアーチ型天井のホールです。四つのイーワーンの豊富な装飾で、イスラム建築の名作のひとっつとして認められています。ムスリムは祈る前に宗教的浄化をする必要があり、庭には多数の噴水と水盤があります。

ジャーメ・モスクの偉大な建築構造はイスラム教徒に集合と祈る場所を与えます。

ナレーション

モスクはイスラム教信者の礼拝する場所です。語源は”伏し拝む場所”という意味の”masjid"というアラビア語で、”礼拝でお辞儀する”という意味の”sajada"という単語と接頭語の”ma-"は礼拝する場所を指し示しています。数種類のタイプのモスクが存在します。中でも最も重要なモスクはジェミーモスクであり、金曜日の礼拝を意味します。これらはグランドあるいは会衆モスクとも呼ばれており、金曜の礼拝のために町の会衆が行われる場所です。

世界中の最も壮大なモスクの一つはイランのイスファハーンにあります。この都市はパルティア帝国の重要な中心的な都市であり、後、セルジューク帝国の首都にもなりました。その都市の大きなモスクはジャーメ・モスクと呼ばれています構造は典型的なイスラム建築の特徴を映しています

ジャーメ・モスクの外観はドームミナレットです。ミナレットは礼拝時刻の告知を行うのに使われる塔です。内観は単純で、家具なしで庭があります。正門の反対側に、キブラ壁があります。キブラ壁はメッカの方角に対して垂直でその方角はムスリムが礼拝するのに向ける方角です。キブラ壁にあるへきがんがミヒラブと呼ばれ、メッカの方向を示しています。

中庭の最も代表的な構造部分はイーワーンです。イーワーンは庭の方に開いて、長方形のアーチ型天井のホールです。四つのイーワーンの豊富な装飾で、イスラム建築の名作のひとっつとして認められています。ムスリムは祈る前に宗教的浄化をする必要があり、庭には多数の噴水と水盤があります。

ジャーメ・モスクの偉大な建築構造はイスラム教徒に集合と祈る場所を与えます。

関連のエクストラ

ベネディクト修道院 (ティハニ、ハンガリー)

このベネディクト修道院は1055年に、アンドラシュ1世に建築されました。

中世の騎士

中世の騎士が重装備の取り付けられた戦士でした。

市場町 (ハンガリー王国)

市場町は中世後期のハンガリー王国において最も一般的な町の種類でした。

アフリカの村(スーダン)

自然の環境に馴染んでいるアフリカの村はその地方に生活している種族の文化を表しています。

テンプル騎士団 (12世紀)

十字軍の時代で形成された最も重要な騎士団の一つです。

中世の地下牢

中世の地下牢には様々な拷問装置が使われていました。

中世のバイキング戦士ヘルメット

バイキングの戦士たちは本当にホーンとヘルメットを着用していましたか?

中世アラビアの水ポンプ (アル・ヤザり、13世紀)

中世アラビアの技術者、アル・ヤザリが開発した水ポンプは中世アラビアの技術者の

Added to your cart.